「料亭の豚しゃぶ専門店【ぶた虎】」赤坂見附に9月9日(木曜日)プレオープン!!

atpress
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク
株式会社福(所在地:東京都港区赤坂、代表者:中村裕介)は、松阪牛マイスターでお馴染みの高田 一司氏プロデュースによる、料亭の虎シリーズ、第3弾企画は、豚しゃぶ専門店を9月9日(木曜日)プレオープンいたします。TBS系列『王様のブランチ』にて令和代表のラーメンの称号を頂き、フジテレビ系列『鬼旨ラーメンGP』にて23区内港区代表の称号を頂き、日本テレビ『それって!?実際どうなの課』にてお笑い芸人森三中の大島美幸さんを仕事を忘れるぐらいの旨さで驚かせました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/275054/LL_img_275054_1.jpg
◆料亭の厳選松阪豚、特選三元豚食べ比べコース

ラーメン専門誌、2022年ラーメンぴあにて変わり種ラーメンにて掲載中!そして、この度「料亭のA5松阪牛ラーメン ひとりしゃぶしゃぶ【松虎】」オープンからの、料亭の虎シリーズ第3段、「豚しゃぶ専門店【ぶた虎】」をプレオープンする運びとなりました!

株式会社福が運営する「料亭の豚しゃぶ専門店【ぶた虎】」は、料亭の鰹一番出汁で大人気の「厳選 松阪牛・徃しえの大石牛 しゃぶしゃぶ だし料亭【福虎】」、テレビを中心としたマスメディアでバズりまくっている「料亭のA5松阪牛ラーメン・ひとりしゃぶしゃぶ【松虎】」の姉妹店となります。

今回も、「赤坂 しゃぶしゃぶ料亭【福虎】」にて、先代の「大阪なだ万」にて昭和天皇をおもてなした初代料理長から受け継いだ『鰹一番出汁』レシピを、松阪牛マイスター 高田 一司氏が、各産地の豚の脂分に合わせて、出汁の絶妙な調合をし、完成致しました。

そして、高田 一司氏の思い……「全国の養豚業者応援に、立ち上がりたい……」と、代表の中村裕介氏を始め、店長の小林龍聖氏、そして店舗全スタッフへ強く訴えかけ今回の企画がスタート致しました。

今回の、松阪牛マイスター 高田 一司氏が提案する、『各生産地のブランド豚に特製シークワサーの果汁たれにて、豚しゃぶを究極に食す!』をテーマに、赤坂見附「料亭の豚しゃぶ専門店【ぶた虎】」は、9月9日(木曜日)プレオープン致します。

緊急事態宣言の為に、時間短縮にてのプレオープンになります。


■概要
【サービス内容】
SNSフォローいただいた方にシークワサージュースサービス

【実施期間】
9月9日(木)~10月12日(火)終日OK

【実施店舗】
料亭の豚しゃぶ専門店【ぶた虎】
A5松阪牛ラーメン【松虎】
料亭の出汁しゃぶしゃぶ料亭 往にし方の大石牛 松阪牛【福虎】
※3店舗にて、プレオープンサービス開催

■■■メニュー■■■
<ぶた虎 メニュー>
・料亭の特選豚コース 3,500円
- 料亭のだしスープ
- ぶた虎特製サラダ
- 3種前菜盛合せ
- 信州きのこ盛合せ
- 特製野菜盛合せ
- 白髪ネギ(食べ放題)
- 特選豚バラ 100グラム
- 特選肩ロース 100グラム
- 〆の料亭のラーメンor料亭のお雑炊
- 料亭のほうじ茶アイスクリーム

・料亭の特選三元豚コース 5,750円
- 料亭のだしスープ
- ぶた虎特製サラダ
- 3種前菜盛合せ
- 信州きのこ盛合せ
- 特製野菜盛合せ
- 白髪ネギ(食べ放題)
- 三元豚バラ 100グラム
- 三元豚ロース 100グラム
- 〆の料亭のラーメンor料亭のお雑炊
- 料亭のほうじ茶アイスクリーム

・料亭の厳選松阪豚、特選三元豚食べ比べコース 6,250円
- 料亭のだしスープ
- ぶた虎特製サラダ
- 前菜3種盛合せ
- 信州きのこの盛合せ
- 白髪ネギ(食べ放題)
- 松阪豚バラ肉 50グラム
- 松阪豚ロース 50グラム
- 三元豚バラ 50グラム
- 三元豚ロース 50グラム
- 合計 200グラム
- 鎌倉野菜盛合せ
- 〆の料亭のラーメンor料亭のお雑炊
- 料亭のほうじ茶アイスクリーム

・料亭の厳選松阪豚コース 6,980円
- 料亭のだしスープ
- ぶた虎特製サラダ
- A5松阪牛肩ロースユッケ
- 信州きのこの盛合せ
- 白髪ネギ(食べ放題)
- 松阪豚バラ肉 100グラム
- 松阪豚ロース 100グラム
- 合計 200グラム
- 鎌倉野菜盛合せ
- 〆の料亭のラーメンor料亭のお雑炊
- 料亭のほうじ茶アイスクリーム

・料亭の厳選松阪豚懐石コース 12,000円
- 料亭のだしスープ
- 厳選A5松阪牛サーロインのアミューズ
- ぶた虎特製サラダ
- A5厳選松阪サーロインユッケ
- A5厳選松阪牛サーロイン寿司2貫
- 信州きのこの盛合せ
- 白髪ネギ(食べ放題)
- 松阪豚バラ肉 100グラム
- 松阪豚ロース 100グラム
- 合計 200グラム
- 鎌倉野菜盛合せ
- 〆の料亭のラーメンor料亭のお雑炊
- 料亭のほうじ茶アイスクリーム


■【東京都】赤坂見附店/料亭の豚しゃぶ専門店【ぶた虎】新型コロナウイルス感染予防の為の取組み
・飛沫防止の為、 座席にてアクリル板の仕切りを設置
・従業員の検温と手洗いの徹底、 マスク着用の義務化
・店内換気・消毒の徹底などの備品は消毒・除菌
・使い捨て完封箸を使用 ・お会計の際キャッシュトレーを使用徹底
・店内にアルコール消毒液の設置

【ぶた虎】は、1人1台の一人鍋を設置しております。
【ぶた虎】について: https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13260028/
【ぶた虎】は、“1人1台のしゃぶしゃぶ鍋”を導入し、 お客様のペースに合わせた食事のお時間を提供し、「女性が綺麗で元気になれる豚のコラーゲンを上品に摂取出来る、豚しゃぶ専門店を目指します。」


■松阪豚とは
<松阪豚は血統にこだわったLWD三元豚>
三元豚とは3品種を掛け合わせた豚のことで、それぞれの品種の良い部分を伸ばしてより良い豚を作ることができます。松阪豚は、LWDと言われる一般的な三元豚の掛け合わせなのですが、こだわっているのはそれぞれの「血統」。L・W・Dの3品種を何代も育て上げ、厳選した最高品質の豚を親豚として使用しています。実はこの「血統」がとても大事で、豚の味の6~7割を決定づけると言われています。松阪豚が一般的なL・W・Dの掛け合わせを行っているのも血統を重視したためで、より多くの選択肢から優秀な個体を探し出すためなのです。

<サイズの大きい豚>
松阪豚は、「豚のいちばん美味しい時期」にこだわりました。通常は飼育160~170日、約115kgくらいで出荷のところ、210~230日、約140kgと約2ヶ月間長く、大きく育てています。実は、豚にとってこの時期が人間のちょうど20歳くらいにあたり、いちばん脂の乗った美味しい時期なのです。そして、後半の飼育140日以降は、脂質を落とした飼料に変更し、熟成期間を設けます。この熟成期間を設けることで、皮下脂肪が肉に浸み込み、キメ細かいサシ(霜降り)の入った、締まった肉になるのです。

<清潔でストレスなく育った豚>
良い豚を育てるためには、恵まれた自然環境と飼育環境でストレスなく飼育することが重要です。一見肉には関係ないようですが、実はストレスがかかると肉に血が入り、肉質が悪化してしまうのです。豚は本来きれい好き。豚舎を常に清潔な状態に保つことが重要です。常に清潔に暮らしている豚は、性格もみな穏やかになり、免疫力の高い健康な豚に育ちます。また、三重県は自然環境にも恵まれており、約65%が森林に覆われています。その森林の葉は腐葉土となって大地に浸み込み、地下水となります。松阪豚はそのミネラルをたっぷり含んだ地下水ですくすくと育っているのです。

<味わいの特徴>
<松阪豚の味わいの特徴>
1. 赤身に脂が溶け込み、松阪牛の様にキメの細かいサシが入る
2. 豚とは思えない、まろやかでくどくない脂の旨み
3. 常温で溶け出すほど脂肪融点がひときわ低く、とろけるような口どけ
4. 甘く深みのある上品な香り
5. 赤身の部分は色味が濃く、凝縮された肉のうまみがぎっしり!


■会社概要
株式会社福
本社 : 東京都港区赤坂3-9-16 2F
設立 : 2021年7月
代表者 : 代表取締役社長 中村裕介
事業内容: 飲食店の経営


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
タイトルとURLをコピーしました