「秋薫る。河内鴨の松茸鍋。」大阪市・河内鴨料理専門店「藤乃」公式通販サイトにて河内鴨の松茸鍋を販売スタート

atpress
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
大阪府大阪市福島区にて大阪発祥“河内鴨”を使った鴨料理専門店「藤乃」を運営する株式会社 藤乃(代表取締役社長:藤田 貴至)は、全国のお客様が鴨料理を身近に、また、ご家庭にてお手軽においしく楽しんでいただくために始めた公式通販サイト、藤乃おとりよせ( https://www.fuji-no.shop/ )にて、『秋薫る。河内鴨の松茸鍋。』の販売を9月14日より開始いたします。
実店舗「藤乃」では、秋の鴨鍋として毎年、多くのお客様にご好評をいただいております。

2020年11月にスタートしたた公式通販サイトでは、名物である「河内鴨のお鍋のセット」をこれまで約2,500件、販売いたしました。4月にはTV番組「乃木坂工事中」でも取り上げられ全国各地から沢山の注文をいただきました。

外食もままならない昨今、「おいしいものを食べて笑顔に」という想いを乗せて、お店と変わらぬホンモノの味を全国のお客様にお届けしてまいります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/275287/LL_img_275287_1.jpg
秋薫る。河内鴨の松茸鍋。

■新商品のご紹介
【秋季限定 河内鴨の松茸鍋】
秋の味覚といえば松茸です。香り高い松茸とシャキシャキ食感の蓮根、そして柔らかい河内鴨ロースのハーモニーをお愉しみください。
お野菜は、ねぎ、せり、ごぼう、お出汁はかつお、昆布、椎茸からとった関西風。
〆は松茸の旨みたっぷりのお出汁でお蕎麦をお召し上がりいただきます。
クール宅急便でお届けいたします。

販売時期:11月上旬ごろ販売終了
(松茸の入荷状況によっては早めに終売となる可能性がございます)
価格 :2人前 11,200円(税込、送料別)


■大阪発祥の最高級“河内鴨”へのこだわり
「藤乃」の鴨肉はすべて大阪・ツムラ本店から仕入れています。140年間にわたり、人々から愛されているツムラ本店は現在大阪で唯一、河内鴨を扱っており、広い鶏舎でのびのびと元気に鴨を育てています。有機飼料のほかに新潟の有機玄米、ヒノキのチップ等、人間が食べても問題のない餌と従業員の愛情を与えられて育った鴨は、職人の手によって1羽1羽手作業で鴨肉へ。作業後はその日のうちにツムラ本店が認めた各飲食店へ届けられるため、鮮度は抜群です。この選び抜かれた河内鴨はふくよかなうまみと、柔らかい肉質、さらさらで甘みたっぷりの脂身を含んでいます。舌の肥えたグルメな方から小さいお子様、ご高齢の方まで、幅広く愛される一品です。


■芸能人も足繋く通う大阪・鴨料理の名店「藤乃」の紹介
「おいしくて体によいものと、それにあわせていろんなお酒を楽しみたい」そんな思いから始まった藤乃は、石臼引きの国産蕎麦粉で作る打ち立ての蕎麦と、有機飼料を食べてすくすく育ったこだわりの河内鴨を扱う鴨料理専門店です。2012年の開業からたくさんのお客様にご来店いただいております。日本各地の日本酒や焼酎、世界各国のワインと、鴨料理のマリアージュをお楽しみいただける、大人の隠れ家のようなお店です。古民家をリノベーションした一軒家の暖簾をくぐると、和のテイストが残るお洒落な空間が広がります。カウンター越しに見える料理人の手さばきもご覧いただけます。


■公式通販サイト
https://www.fuji-no.shop/


■店舗概要
店舗名 : 藤乃
所在地 : 〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島3-9-10
店舗サイト: http://www.fuji-no.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
タイトルとURLをコピーしました