ザ・スーツカンパニー「ネイビーブルー」キャンペーン動画起用曲 「レイニーブルー」を6人組シティ・ソウル・バンド『Penthouse』がカバー!

newscast
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

画像 : https://newscast.jp/attachments/Jytwfb7DKm71E99JOqor.jpg
「ネイビーブルー」キャンペーンビジュアル


画像 : https://newscast.jp/attachments/zKXkpcSk5rmxJexHM248.jpg
6人組のシティ・ソウル・バンド『Penthouse(ペントハウス)』


青山商事株式会社(本社:広島県福山市/代表取締役社長:青山理(おさむ))が展開するザ・スーツカンパニーは、9月24日にスタートした「ネイビーブルー」キャンペーン動画のBGMに使用している、徳永英明さんのデビュー曲「レイニーブルー」のカバーアーティストが、6人組のシティ・ソウル・バンド『Penthouse(ペントハウス)』であることを、この度初めてお知らせします。

ザ・スーツカンパニーのメインアイテムである“スーツ”に改めて焦点を当て、2000年の創業当初のブランドカラーであった「ネイビーブルー」とともにスーツスタイルの魅力を再発信するこのキャンペーンのWEB動画は90年代ドラマのワンシーンを再現。BGMには今年でデビュー35周年を迎えた歌手:徳永英明さんのデビュー曲「レイニーブルー(作詞:大木誠 作曲:徳永英明)」を6人組シティ・ソウル・バンド『Penthouse(ペントハウス)』がこのキャンペーンのためにカバーした音源を使用。シティ昭和レトロの雰囲気を残しつつ、新たな要素であるシティソウルをミックスさせることで、40~50代には懐かしく、10~20代には新しく感じるエモーショナルな演出で引き立てています。

社会人バンドであるPenthouseのメンバーは、それぞれ仕事を持ちながら、YouTubeやSNSでオリジナル曲や洗練されたカバー曲を配信しています。普段からスーツを着用する機会が多い彼らであれば、ザ・スーツカンパニーの「ネイビーブルー」の魅力を最大限まで引き出していただけると確信し、「レイニーブルー」のカバーをご相談したところ、快諾していただきました。実際にザ・スーツカンパニーでスーツを購入された思い出を語ってくださるメンバーもおりました。
また、Penthouseの公式YouTubeチャンネルでは、今回のキャンペーンを受けて、「レイニーブルー」のカバー動画も制作していただいています。動画内の衣装はネイビーブルーをテーマにコーディネートされ、スーツカンパニーのアイテムも取り入れていただきました。是非ネイビーブルーのWEB動画とともにご覧ください。

◇Penthouse YouTubeチャンネル:https://youtu.be/jl8N9ESwSHU
◇特設サイト:https://www.uktsc.com/cont/special/navyblue2021autumn/
◇特設サイト(レディス): https://www.uktsc.com/cont/special/navyblue2021_ladies/


カバー動画キャプチャ


画像 : https://newscast.jp/attachments/KpFtRDLVx4xzWsTIBPZh.png



【Penthouseプロフィール】


浪岡真太郎(Vo, Gt)、大島真帆(Vo)、Cateen(Pf)、矢野慎太郎(Gt)、大原拓真(Ba)、平井辰典(Dr)による6人組ツイン“リード”ヴォーカル・バンド。大学時代に所属したバンドサークル「東大POMP」のOBである現メンバーが、ヴォーカルの浪岡を中心に集まり2019年6月より活動開始。これまでオリジナル楽曲に加え、アレンジを施した様々なジャンルのカバー動画をYouTubeにて公開。2021年5月に配信リリースされたオリジナル楽曲「...恋に落ちたら」はiTunes Store R&Bランキング1位、Spotifyバイラルチャート6位を獲得し、インディーズシーンで大きな注目を集めている。浪岡真太郎と大島真帆によるソウルフルな男女ヴォーカルを軸に、“かてぃん”こと角野隼斗の卓越した表現力と強固なリズム隊が生み出すグルーヴにより、洗練された都会的なサウンドスケープへと誘う。

<Penthouseメンバーコメント>
オリジナル楽曲だけではなく様々な楽曲のカバーさせて頂いている我々Penthouseですが、今回、スーツカンパニーさんからお声がけ頂き、徳永英明さんの楽曲「レイニーブルー」をカバーさせて頂きました。あの名曲「レイニーブルー」を、“ネイビーブルーキャンペーン”のBGMにすると聞いた時は少々驚きましたが(笑)実際、バンドで演奏してみて改めてメロディ・歌詞共に、本当に素敵な曲だなと思いました。
1番は原曲の雰囲気を大切に、ピアノとヴォーカルを基調にしっとりと、2番からは我々Penthouseなりに、ビート感と休符の間合いを楽しみながら一発録りでレコーディングを行いました。男女ツインヴォーカルの6人バンドで楽しみながらアレンジしたので、是非最後まで聴いて頂けたら嬉しいです。
カバー動画の中で着ている服は、ネイビーブルーをテーマにコーディネートしておりメンバー全員、スーツカンパニーさんから提供頂いたアイテムを取り入れているので、その辺も、是非チェックして下さい。


【ネイビーブルーキャンペーンとは】


オフィス出勤やテレワークなどビジネススタイルが多様化し、スーツやカジュアルまでウェアリングの選択肢が広がっています。その中で、ザ・スーツカンパニーのメインアイテムである“スーツ”に改めて焦点をあて、2000年の創業当初のブランドカラーであった「ネイビーブルー」とともにスーツスタイルの魅力を再発信する「ネイビーブル―」キャンペーンを9月24日より開催中です。
ネイビーブルーのスーツは、ビジネスからファーマルまで着用シーンの汎用性が高く、幅広い世代から人気があり支持されているカラーです。ザ・スーツカンパニーでは21年秋冬のメンズネイビースーツ構成比を約6割としており、各種ビジュアルや店内演出、公式SNSなどと連動し、バリエーションの豊富さやコーディネートの幅広さを打ち出していきます。




詳細はこちら
プレスリリース提供元:NEWSCAST
タイトルとURLをコピーしました