バーバパパとコラボ!カラフルで楽しいバーバパパナボナロングライフ発売【 亀屋万年堂 】

atpress
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

株式会社亀屋万年堂(本社・工場:横浜市都筑区折本町)は、絵本の人気キャラクター「バーバパパ」とコラボレーションした「バーバパパナボナロングライフ」( 4個入648円(税込) )を2021年12月下旬より全国の「PLAZA・MINiPLA」にて発売いたしました。(一部店舗を除く)


画像 : https://newscast.jp/attachments/x1O598elzXWFBiPQYMta.jpg


バーバパパは1970年に絵本として出版されてから今日まで愛され続けているキャラクターです。バーバパパとバーバ一家が描かれたポップで可愛いパッケージの中には「ナボナロングライフ バニラ」が一つずつ入っています。香り豊かなバニラビーンズ入りのまろやかなクリームをふんわりとしたソフトカステラでサンドした亀屋万年堂のロングセラー商品です。ナボナブランドは、長年の東京土産の代表商品として販売実績があり、幅広い年代に愛され続けるお菓子です。


画像 : https://newscast.jp/attachments/wT3IfYjGIVRPMlRkO84Y.jpg
ナボナロングライフ バニラ


カラフルで楽しい!バーバパパのパッケージ


外箱にはナボナをイメージしたアイコンと、カラフルなドット風バーバ一家を配置いたしました。
NAVONAの文字もバーバ一家が表現しております。個装は表情の違う3種のバーバパパデザインとバーバママデザイン、箱デザインイメージの合計5種類のデザインです。4個入の折詰にはその中からランダムで4種のデザインが入り、その時々で違ったバーバパパの表情が楽しめます。


画像 : https://newscast.jp/attachments/yhoITJw2FQObrhxdKepv.jpg
外箱


画像 : https://newscast.jp/attachments/s90ZrAGVNOsP7fLahyGc.jpg
折詰中身


画像 : https://newscast.jp/attachments/vIF1IKzv0NmjSuqr2Xum.jpg
5種のパッケージ


バーバパパのやわらかな丸みを帯びたフォルムとナボナの持つふわふわ感の親和性があり共感性が生まれやすく自分へのご褒美やお子様へのちょっとしたお土産にも喜んでいただける商品です。数量限定での販売となりますのでお店で見かけた際はぜひお買い求めください。


商品情報


【商品名】バーバパパナボナロングライフ 4個入
【販売期間】12月下旬より順次販売開始
【販売価格】1箱 648円(税込)
【特定原材料(7品目)】乳・小麦・卵


会社概要


【会社名】株式会社亀屋万年堂
【創業】昭和13年12月18日
【資本金】2600万
【本社・工場】横浜市都筑区折本町470番地
【社員数】200名
【事業内容】菓子製造・販売
【店舗】東京・神奈川29店舗
【URL】https://www.navona.co.jp/


昭和13年に東京・自由が丘の地で創業して以来、お客様に親しまれるお菓子作りをモットーに、地域の皆様と共に歩んで参りました。昭和38年には王貞治氏のCMでおなじみの「お菓子のホームラン王・ナボナ」を発売。伝統を大切にする和の佳き心と、現代風の好みに合わせた洋のセンスが織りなす当社の代表商品でございます。私どもが大切にするのはお菓子を通じて心の豊かさを伝えていくことです。 笑顔・憧れ・夢といった感動を創造すること、季節のご挨拶や地域・家庭内の行事等人と人との和を育むお手伝いをさせていただくこと、今までもこれからも変わらぬ私どもの誓いです。創業百年に向け変わらぬ想いを貫きつつも、時代に沿った新しい価値をお届けできますよう、伝統を磨き上げて参ります。


自由が丘の老舗お菓子店「亀屋万年堂」 | 東京・自由が丘発祥の老舗和菓子店 : https://www.navona.co.jp/about/


亀屋万年堂 | 東京・自由が丘発祥の老舗和菓子、お菓子店 : https://www.navona.co.jp/




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
タイトルとURLをコピーしました