ワクチン接種には積極的。でも、アプリ導入にはまだ消極的。「まだ不安。自粛生活続く。」2回目ワクチン接種後の意識調査アンケート実施

atpress
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク
累計10,000台の売り上げを誇るドイツ製BBQコンロフェネックグリルの日本総代理店、S.Y.S trading(本社:愛知県)は2021年12月下旬に、10代から60代の全国の男女300人に対する「変化するコロナ禍の状況」に関するインターネット調査を実施いたしました。
(このアンケートは、「BBQ好き」かつ「新型コロナワクチンを2回接種した」という人限定のものです。)

2021年12月27日段階での新型コロナワクチンを2回接種した人は全人口比77.8%(首相官邸データ)という高い割合を誇る日本。
子どもやアレルギー、持病等により接種不可能な人を除いた接種率は、9割を超えるとも言われています。
秋以降、感染状況が全国的に落ち着きを見せていましたが、冬に入り新たな変異株の感染が確認され、まだ予断を許さない状況とも言えます。
日々、刻々と変わる状況の中で、人々の意識はどのように変化しているのでしょうか。


■Q 現在、新型コロナウイルスの感染状況がある程度落ち着いていますが、不安感に対する変化はありますか?

まだ不安だが以前よりは落ち着いた 58.0%、不安感はかなり減った 25.7%、全く変わらず不安である 13.3%、不安はない 3.0%

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/292212/LL_img_292212_1.png
新型コロナウイルスに対する不安感

■Q 現在の感染状況、予防接種済の状況を受けて、外食やレジャーへの意識は変わりましたか?

(まだあまり変わりはないが)今後、機会を増やそうと考えている 37.7%、以前と変わらず自粛している 34.0%、外食、レジャーともに増えた 19.3%、アウトドアでのレジャーは増えた 9.0%

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/292212/LL_img_292212_2.png
レジャーへの意識

新型コロナウイルスへの感染の不安は、「以前より落ち着いた」「不安感はかなり減った」という回答が8割を超えました。
しかし、それに対し外食やレジャーに関しては、以前と変わらず自粛している」人の割合が34%もあり、「今後、機会を増やそうと考えている」人の割合と大差はありませんでした。
多少なりとも落ち着きを取り戻した感はありますが、次の第5派への懸念は変わらずあり、様子を見ている人が多いという結果になりました。


■Q 新型コロナワクチンを2回接種した上での、BBQ実施についてはどう思いますか?

家族とならよい 46.0%、少人数(5名まで)ならよい 42.7%、人数無制限でよい 4.7%、実施しない方がよい 6.6%

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/292212/LL_img_292212_3.png
BBQの実施について

こちらは、アウトドアレジャーの代表格であるBBQ関する調査ですが、外での実施にも関わらず「家族」「少人数」でという回答が圧倒的に多くなりました。
また、自由記述で「BBQの際に行っている対策」を調査しましたが、こちらでも「家族」や「身近にいる、行動が把握できる人」としか実施していないという回答が多く見受けられました。
弊社が2021年11月に行ったアンケート調査では「今後、誰とBBQをしたいですか」という問いに対し、「(4名までの)友人」が37%、「(5人以上の)仲間」が13%という結果が出ており、友人たちとBBQを実施したいが、現状ではまだ難しいと考えている人が多いのではないかと思われます。


■Q 新型コロナワクチンの3回目の接種の機会があれば、接種をする予定ですか?

すぐに接種したい 40.0%、周囲の様子を見てから接種する 48.3%、接種するつもりはない 4.3%、わからない 7.4%

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/292212/LL_img_292212_4.png
新型コロナワクチン3回目の接種

3回目の新型コロナワクチン接種に対しての意識も、「すぐに接種したい」「周囲の様子を見てから摂取する」という回答が9割近くになり、接種に前向きな考えである人が多いという結果となりました。


■Q 「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」をダウンロードしましたか?

はい 11.3%、いいえ 88.7%

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/292212/LL_img_292212_5.png
アプリのダウンロード

新型コロナワクチン接種を2回済ませ、3回目の接種にも前向きな考えの人が多いにも関わらず、「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」をダウンロードした人の割合はおよそ1割。
アプリの運用はまだ始まったばかりですが、ここまで少ないのは意外な結果となりました。
「マイナンバーカードが必要」「アプリ導入直後は、不具合が多い」「そこまで必要性がない」「スマホで接種済書を撮影すればいい」「どのように利用するかわからない」「個人情報なので、漏洩が不安」「もう少し様子を見てからにしたい」
このような意見も多くあります。今後、アプリの運用状況がどうなっていくかも注目されるところです。


≪まだ不安。でも、楽しみたい。≫
長引く自粛生活の中、家で手軽に味わえる非日常がBBQではないでしょうか。
従来のキャンパーに加え、新たなファンも増えています。だからこそ、誰にでも扱いやすい、収納や持ち運びにも便利なBBQコンロの需要が高まっています。

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/292212/LL_img_292212_6.jpg
ドイツ製フェネックグリル

累計10,000台以上の販売数をほこる「フェネックグリル」は、1~2人用の「フェネックライト」2~3人用の「フェネックグリル」3~4人用の「フェネック2.0」と、ラインナップも豊富。
従来のBBQコンロに比べ、非常にコンパクトで収納時の厚みはおよそ3cm。収納場所に困ることはありません。

画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/292212/LL_img_292212_7.jpg
ドイツ製フェネックグリル

コンロの素材はオールステンレスで、さびにくく頑丈、ドイツ製で品質の高さには定評があります。耐久性が高く、長く使えるので防災用品としての役割も十分果たしてくれます。

画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/292212/LL_img_292212_8.jpg
ドイツ製フェネックグリル


≪製品概要≫
使用時サイズ:28.4 x 19.3 x 27.7cm
収納時サイズ:29.5 x 19.3 x 2.5cm
重さ :3.1kg(本体とケース)
高さ変更 :4段
材質 :ステンレス(本体)、アルミニウム(ケース)
生産国 :ドイツ

ドイツ製BBQコンロ「フェネックグリル」日本公式ウェブサイト
https://fennek-grill.jp/

ドイツ製BBQコンロ「フェネックグリル」販売サイト
https://item.rakuten.co.jp/systrading/fennek_grill/


<お問い合わせ先>
下記サイトへご連絡ください。
https://fennek-grill.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
タイトルとURLをコピーしました