六甲山アスレチックパークGREENIA(グリーニア)シーズン来場者数20万人突破!ワンダーヤマンボーエリアを3月リニューアルします!

atpress
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク
六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治 阪神電気鉄道株式会社100%出資)が運営する六甲山アスレチックパーク GREENIA(グリーニア)は2021年4月3日(土)よりオープンし、同年11月23日(火・祝)に初シーズンの営業を終了いたしました。シーズン中、県内外問わず多くのお客様にアスレチックを楽しんでいただき、来場者数は20万人を突破しました。それを記念し、20万人突破記念動画を公開します。そして、2022年度は大人気動画クリエイターのフィッシャーズと協同し、wonder yamambo(ワンダーヤマンボー)エリアをリニューアルオープンします。現在、グリーニアは冬季休業中ですが、今年の営業は2022年3月19日(土)~11月23日(水・祝)を予定しております。

1.来シーズンに向けた取り組み
(1)ワンダーヤマンボーエリアのリニューアルオープン
旧六甲山フィールド・アスレチックの開業以来44年間、自然のフィールドを生かした全40ポイントの木製アスレチックが魅力のエリアとして、お子様連れのお客様を中心に親しまれてきたワンダーヤマンボーエリア。エリア全体をフィッシャーズ監修のもとでリニューアルするほか、2021年の夏に「秘密の森」をテーマに開催したアイデアコンテスト「#夢のアスレチック作ってみた」で応募されたアイデアのうち、優秀賞の5作品がエリアに新登場します。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/294101/img_294101_1.jpg
(2)フォトスポットとして人気の壁面アスレチック塗り替え
壁面から飛び出した足場やはしご、土管を使って左から右へとまるでゲームに入ったかのように遊べるyahhoy(ヤッホイ)エリアの大人気アスレチック、「ゲームの中に飛び込んで」が全面リニューアルします。
フィッシャーズ監修のもとデザインを一新し、海外の路地裏をイメージしたフォトスポット満載のデザインを予定しております。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/294101/img_294101_2.jpg
2. 20万人突破記念動画公開
来場者数20万人を記念して、グリーニアのスペシャルムービーを公開します。動画内ではフィッシャーズ
メンバーがアスレチックを遊ぶ様子や、リーダーであるシルクロードさんのインタビューコメント等、撮りおろし映像が満載です。グリーニアの1年間の総まとめをご覧いただけます。
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/294101/img_294101_3.jpg

Youtube: https://youtu.be/y8OpELjoenI


<シルクロードさん コメント>

Q.来シーズンに向けた抱負やメッセージ
僕自身の夢がけっこう色々あって、それを1個ずつ成し遂げたいんです。その中の1個として、コンテスト(#夢のアスレチック作ってみた)を今回開いたんですけど、みんなの「こんなアスレチックが作りたい」っていう夢を僕が叶えたいなと思っています。来シーズンはお客さんの言葉を聞いて「こうしていきたいな」って思うことに取り組んでいきたいです。

Q.グリーニア20万人動員達成の感想
本当にいろいろと大変だったと思うんですけど、その中で20万人の方々がここに訪れたっていうことが、正直、すごすぎて実感がないんです。僕らは基本的にお客さんのいない状態でアスレチックを監修したり調整したりするんですけど、みんながアスレチックで遊んでるところとかが映像で僕のもとに届くんですよ。
それを見ていて「あぁ、良い場所をプロデュースできてよかったな」って思っています。

Q.アスレチック監修の想い
子供の頃から自分の家に友達が来る時にちっちゃい脱出ゲームを作ってみたりしていて、「自分が作ってみんなが楽しんでくれる」っていうことが好きだし嬉しいので、本当に夢のような空間が作れたなと思っています。

Q.お気に入りのアスレチック
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/294101/img_294101_4.jpg
「スーパーリングアクション」です。けっこう無理を言って作ってもらっていて…。僕が「こういうのやりたいんですよね」っていうのを再現してくれたものです。あと、壁面アスレチックの「ゲームの中に飛び込んで」もかなりこだわっていて、横スクロールのゲーム感覚でアスレチックをやれるように作っています。そして、1年経ったということで来年に向けて新しいデザインを考えています。「路地裏」・「警察に追われる大怪盗」をイメージしてリニューアルしていく予定です。

Q.ワンダーヤマンボーのリニューアルについて
ワンダーヤマンボーをリニューアルできるって聞いたときに、(これまで)多くのポイントを作らせていただいたのに、「まだいけるんだ」って正直に思いました。僕にアスレチックの(アイデア)ストックあるかなって(笑)。
今回も色んな工夫をしたいとわがままを言わせてもらいました。メンバーからも意見をもらったりして、ワンダーヤマンボーはでっかいエリアをみんなで作ってるっていうのがより強く出ているので、そこを楽しんで欲しいなと思っています。

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/294101/img_294101_5.jpg
フィッシャーズとは
メンバーそれぞれの個性が光る思い出系ネットパフォーマンス集団。バラエティ豊かなメンバーが揃った時の掛け合いが抜群。中学の思い出として動画投稿をスタートしたのが始まりで、今では多くのファンを持つチャンネルに成長した。コメディ、チャレンジなどを、とりあえずテーマを決めてカメラを回し、あとはアドリブで動画を作り上げていくという、ライブ感と息ピッタリなメンバーの関係性が見所なチャンネル。

Photography by 新田 さやか

3. 2022シーズンの営業予定
■施設名称
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/294101/img_294101_6.jpg
六甲山アスレチックパーク GREENIA
(ろっこうさんあすれちっくぱーく ぐりーにあ)
■所在地
〒657-0101 兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-98
■営業期間
2022年3月19日(土)~11月23日(水・祝)
※冬季は六甲山スノーパークとして営業。
■営業時間
10:00~17:00(16:30最終受付)
■入場料金
大人3,000円/学割(学生証提示)2,500円/小学生2,000円/未就学児(4~6歳)1,500円
■休場日
木曜日(祝日、夏休み期間は営業)
■駐車台
数700台

<お問合せ先>
六甲山アスレチックパークGREENIA
TEL:078-891-0366 / FAX:078-891-0757
〒657-0101 神戸市灘区六甲山町北六甲4512-98


六甲山ポータルサイト https://www.rokkosan.com

六甲山アスレチックパークGREENIA https://www.rokkosan.com/greenia/

リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/2713a4328ae03ec41ea5a10bd56c94bad9bbcd24.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
大阪市北区芝田1-16-1


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
タイトルとURLをコピーしました