北海道・根室にある子ども向け屋内遊戯施設『ふるさと遊びの広場(愛称:わんぱーく)』に内田工業が大型ネット遊具を納入

atpress
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
内田工業株式会社(所在地:愛知県名古屋市、代表取締役:内田 裕郎)は、2021年12月22日にオープンした北海道根室市にある屋内遊戯施設『ふるさと遊びの広場』にて、大型ネット遊具を納入いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/291989/LL_img_291989_1.jpg
ふるさと遊びの広場(愛称:わんぱーく)

【見どころ】
根室の海を回遊する秋刀魚をイメージした『サンマタワー』遊具や、くまのイラストがかわいいクライミングウォールを登ると、吹き抜け部の2階フロア全体に張り巡らされた、道内最大級の大型ネット遊具で空中散歩が楽しめます。
大型ネット遊具からは、ネットトンネルを登って天井梁の間を通り抜けたり、チューブスライダーで一気に滑り降りたりする事ができ、身体をいっぱいつかって、立体的に遊ぶ事が可能です。
また、ちいさなお子さま向けの専用エリアには「大海~大地~大空」をイメージした3つの“デン”が設けてあり、色々な種類のソフトブロック遊具も充実しています。
天気を気にせず思いっきり遊ぶ事の出来る、魅力あふれる遊具空間になりました。


【アクセス】
所在地 : 〒087-0025 北海道根室市西浜町1丁目 根室総合運動公園内
根室市ホームページ: https://www.city.nemuro.hokkaido.jp/lifeinfo/


【納入者情報】
内田工業株式会社
会社名: 内田工業株式会社
所在地: 愛知県名古屋市中川区好本町3-67
代表者: 代表取締役 内田 裕郎(うちだやすお)
創業 : 昭和34年5月
資本金: 8,000万円
HP : http://www.uil.co.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
タイトルとURLをコピーしました