名水が湧き出す宮崎の焼酎蔵・井上酒造、日本初の減圧蒸留で造った芋焼酎と榎原湧水で育ったキャビアを楽しむ『井上酒造オンラインツアー』12/4開催

atpress
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク
酒類の製造・販売を行う井上酒造(読み:いのうえしゅぞう、所在地:宮崎県日南市南郷町、代表取締役:田中 範佳、運営元:シュンビン株式会社)はオンラインツアーを12月4日(土)に開催します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/286090/LL_img_286090_1.jpg
井上酒造オンライン蔵開き


テーマ :日本初の減圧蒸留で造った芋焼酎と榎原湧水で育った
キャビアを楽しむ井上酒造オンラインツアー
日時 :2021年12月4日(土)17:30-19:00
申込締め切り :2021年11月28日(日)23:59まで
参加方法(場所):オンライン(Zoom)で開催

【イベント詳細URL】 https://www.kurabiraki.jp/kurabiraki_post/20211204/


■神話を感じる、風光明媚な日本のふるさと、宮崎県日南市
日南市は宮崎県の南部に位置しています。日本で最も日照に恵まれた地域の一つであり、温暖な地帯に属しています。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/286090/LL_img_286090_2.jpg
日南市の海

太陽と海、山々に囲まれている自然豊かな日南市。その町にある焼酎蔵をご紹介します。


■名水が湧き出す宮崎の焼酎蔵 井上酒造
井上酒造は1894年、榎原神社の門前町に清酒製造の蔵として創業しました。その後、1921年に本格焼酎の製造を始めました。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/286090/LL_img_286090_3.jpg
井上酒造の外観

120年を超える長い伝統に甘んじる事なく常に革新に取り組み、日本で初めて減圧蒸留100%の芋焼酎の開発に成功。減圧蒸留で気圧を下げ、もろみの沸点を下げて蒸留することで、芋特有のにおいを抑えたくせのない焼酎、それが代表銘柄の「爽 飫肥杉」です。「爽 飫肥杉」は、女性にも人気で、焼酎の本場・宮崎県を中心に多くの方に愛されるロングセラー商品となりました。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/286090/LL_img_286090_4.jpg
米良杜氏

そんな飫肥杉の焼酎が愛されている理由にはもう一つ理由があるのです。


■「こんなにうまい水があふれている」と俳人が詠んだ名水
名酒あるところに名水あり。蔵の敷地内には「榎原湧水(よわらゆうすい)」が湧き出ています。

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/286090/LL_img_286090_5.jpg
榎原湧水

井上酒造はこの水を焼酎の仕込水や割り水に使っています。明治の俳人、種田山頭火が当地を訪れこの湧水を口にした際、そのうまさに感激し「こんなにうまい水があふれてゐる」と詠んだほどの美味しい水は「宮崎の名水21選」にも選定されています。さらに井上酒造はその榎原湧水を使用し、新しいチャレンジに取り組んでいます。


■榎原湧水が育んだ国産キャビア
「世界三大珍味」のひとつとして世界中で愛されるキャビア。

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/286090/LL_img_286090_6.jpg
日南発(ひなた)キャビア

井上酒造では、2012年より榎原湧水を活かしてチョウザメを養殖し、国産キャビアの製造を行っています。全国でもトップクラスの日照時間や快晴日数を誇る宮崎県の温暖な気候と、名水「榎原湧水」の力で長い年月をかけて育まれれたチョウザメから採れる卵を「日南発(ひなた)キャビア」として全国に出荷しています。
1983年からキャビアの養殖について研究・開発され、失敗と成功を繰り返しながらできたのが、宮崎産本格熟成キャビア。宮崎のキャビアは世界的にも日本産のキャビアとして新風を巻き起こし、その味わいは天然キャビアにも勝るとも劣らない素晴らしいという高い評価を受けているそうです。
味わいの1番の特徴はヨーロッパの伝統的な熟成方法からつくられる濃く奥深い味わい。また、キャビア本来の味を楽しめる用、防腐剤等の添加物を使用せず、岩塩のみでほんのり薄く味付けしただけなのです。口に入れると、フワッととろけ、濃厚でクリーミィな味わいを堪能できるとともに、芳醇な香りが鼻に抜け、深い余韻を楽しむことができます。もちろん、焼酎との相性も抜群です!


■今回のオンラインツアーでは通常は販売していない新酒の原酒を味わえます。
通常は1年ほど貯蔵してから商品化される焼酎。今回のオンラインツアーではできたての新酒を原酒で味わえます。普段は買うことができないので、とても貴重です。

画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/286090/LL_img_286090_7.jpg
「爽 飫肥杉」新酒(原酒)

新酒特有の華やかな芋の香りといい意味で荒々しい味わいをぜひお楽しみください。


■日南市観光と焼酎蔵見学を一度に楽しめる井上酒造オンラインツアー
今回蔵開き.jpが開催する井上酒造オンライン蔵開きは、焼酎蔵を案内するだけではなく、日南市の観光面の魅力もお届けします。焼酎蔵は普段なかなか見ることができない製造の工程や、貯蔵庫をご案内します。
日南市の有名スポットはもちろん、地元の人しか知らない穴場スポットまでご紹介!さらに今回のイベントでは井上酒造の田中社長と米良杜氏にご出演をいただくので焼酎について、日南市について、などチャットを通じて質問ができます。

画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/286090/LL_img_286090_8.jpg
田中社長

お酒を飲みながらゆったりとお楽しみ下さい。


■蔵開き.jpとは?
「蔵開き.jp」は全国各地の蔵開きにオンラインで参加・体験できるサービスです。知れば知るほど日々のお酒が楽しくなる、これまでにない非日常イベント体験。オンラインだからこそ「丸見せ」できる酒蔵のこだわりを知って、学んで、聞いてみませんか?


■イベント詳細
テーマ :日本初の減圧蒸留で造った芋焼酎と榎原湧水で育った
キャビアを楽しむ井上酒造オンラインツアー
日時 :2021年12月4日(土)17:30-19:00
申込締め切り :2021年11月28日(日)23:59まで
参加方法(場所):オンライン(Zoom)で開催
【イベント詳細URL】 https://www.kurabiraki.jp/kurabiraki_post/20211204/

・商品内容(商品代、送料、税込み)
(1)Aセット 3,500円
・爽 飫肥杉 25度 100ml×1
・黒飫肥杉 25度 100ml×1
・赤飫肥杉 25度 100ml×1
・(新酒)爽 飫肥杉 原酒 100ml×1
・榎原湧水(よわらゆうすい) 900ml×1
・キャビアフィッシュの燻製 50g×1

(2)Bセット 6,200円
・爽 飫肥杉 20度 900ml×1
・黒飫肥杉 20度 900ml×1
・(新酒)爽 飫肥杉 原酒 100ml×1
・榎原湧水(よわらゆうすい) 900ml×1
・日南発(ひなた)キャビア 5g×1

(3)Cセット 8,200円
・爽 飫肥杉 25度 900ml×1
・黒飫肥杉 25度 900ml×1
・赤飫肥杉 25度 900ml×1
・(新酒)爽 飫肥杉 原酒 瓶 100ml×1
・榎原湧水(よわらゆうすい) 900ml×1
・日南発(ひなた)キャビア 5g×1
・キャビアフィッシュの燻製 50g×1

・タイムスケジュール
17:30-17:35 開会、酒蔵紹介
17:35-17:50 乾杯式!お酒紹介
17:50-18:10 日南ツアー
18:10-18:25 蒸溜所丸見えツアー
18:25-18:45 クイズ大会、質疑応答
18:45-18:55 大抽選会
18:55-19:00 閉会
-終了-
19:00-19:10 おまけTIME
※イベント構成および時間は予告なく変更になる場合がございます。ご了承ください。


■蔵開き.jpについて
運営元 : シュンビン株式会社
所在地 : 〒612-8235 京都市伏見区横大路下三栖東の口町1-3
代表者 : 津村 元英
事業内容: 蔵開き.jp 運営
URL : https://www.kurabiraki.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
タイトルとURLをコピーしました