富士山展望グランピング場にバレルサウナとテントサウナ&キャンプサイトがオープン!

atpress
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク
TOCORO.(運営:株式会社Go on、代表取締役:田辺 大地、所在地:富士河口湖町)は、2021年11月より富士河口湖町大石地区で運営するキャンプ&グランピング場(TOCORO. Mt. Fuji CAMP & GLAMPING)に富士山展望バレルサウナとテントサウナの2種類のサウナおよび、手ぶらで気軽にキャンプができるキャンプサイトをオープンしました。

詳細URL: https://tocoro.camp/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/286914/LL_img_286914_1.jpg
バレルサウナと水風呂


【バレルサウナとは】
天然木の樽型で最大限にサウナを楽しめる仕様になっております。温度や蒸気のムラを軽減し効率よく循環することによって質の高い空間を体験いただけます。
心地よい杉の木の肌触りと香りもお楽しみいただけますので是非このご機会にお試しくださいませ。サウナストーブはサウナの本場フィンランド製です。
ストーブの上のサウナストーンに水をかけて、蒸気を発生させるロウリュウも体験いただけます。サウナ室内は比較的低温の約70度に保たれており、サウナが苦手な方でも長時間お楽しみいただけます。バレルサウナの隣には樽型の水風呂も用意されており、温まった体を一気に冷やしてととのう体験をしていただけます。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/286914/LL_img_286914_2.jpg
バレルサウナ室内


【テントサウナとは】
テントサウナとは、耐火性のテントの中を焚火やストーブで温めて楽しむサウナの1種です。
テントサウナの魅力の一つは、オープンエアならではの外気浴。火照ったカラダを新鮮な空気にさらし、ベンチでゆったり。
「in ←→ out」を繰り返し、自然の中に身を置いて風に吹かれていると、身も心も“ととのう”、極上の瞬間が訪れます。

サウナ初心者や高温のサウナが苦手な人にもおすすめです。

ロシアから届いた最高峰のサウナテント。

TOCORO.別注のオリジナルモデル。このオリジナルサウナに入れるのはTOCORO.だけです。
3層レイヤーの皮膜と防風2重スカートによる断熱性と保温性は抜群で、極寒シベリアの-45°C、風速30m/sでの試験にも耐えられたハイスペックなサウナテントです。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/286914/LL_img_286914_3.jpg
テントサウナ


【手ぶらでキャンプ】
テントの設営や必要な食材もスタッフが事前に取り揃えております。まさに手ぶらで来ていただいて手軽にキャンプをお楽しみいただけます。ストーブ、モバイルバッテリーや電気毛布等もご用意してますので、寒い冬でも快適にお過ごしいただけます。


【スノーピークサイト】
日本を代表する人気のアウトドアブランド、スノーピーク。洗練されたデザインと、考え抜かれた機能性で今や海外での人気も大きく、国内外で更に注目を集めています。TOCORO.のキャンプサイトにはスノーピークのテントをはじめ、ヘキサゴンタープ、焚き火台、チェア、テーブル、ガスコンロ、ケトルなど様々なスノーピーク アイテムを取り揃えておりますので、キャンプ初心者の方はもちろん、ギアを試してみたいキャンプ経験者の方もお楽しみいただけます。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/286914/LL_img_286914_4.jpg
スノーピーク キャンプサイト


【コールマンサイト】
1900年頃に創業者ウィリアム・コフィン・コールマンによってオクラホマ州でガソリン式ランプの販売から事業を開始。「家族」、「仲間」、「自然」が触れ合えるブランドとして、1976年から日本にも進出し、多くのファンに親しまれてきました。
ドーム型テントや、キャンプにクーラーボックス・チェア・テーブルを使う現在のスタイルの導入など、日本のアウトドアに大きな影響を与えたメーカーでもあります。
TOCORO.にはコールマンのテント、ヘキサゴンタープ、焚き火台、チェア、テーブル、ガスランタンなど多数のコールマン商品を取り揃えてあります。キャンプ初心者の方に特に体験いただきたいサイトです。

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/286914/LL_img_286914_5.jpg
コールマンキャンプサイト


【TOCORO. Mt. Fuji CAMP & GLAMPINGの特徴】
全天候型のドームテントは寒さの本場である北欧から直輸入した断熱性能に優れたドームです。すべてのドームの窓から富士山の絶景が望め、プライベートなウッドデッキではBBQや焚火なども楽しめます。すべてのプランに朝食、夕食がついております。地元山梨産の地ビールや勝沼ワインも用意しておりますので、自然の中で美味しいお食事とお酒をお楽しみいただけます。

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/286914/LL_img_286914_7.jpg
富士山の眺望
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/286914/LL_img_286914_8.jpg
ドーム内装
画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/286914/LL_img_286914_9.jpg
ドーム内装(ペット可)


【富士樹海ツアーの特徴】
TOCORO.が開催するツアーは単なる樹海ツアーではありません。樹海の歴史や樹海に生息する植物や動物について学びながら、SDGsの観点から樹海の自然を未来の子供たちに残していく活動をします。

画像9: https://www.atpress.ne.jp/releases/286914/LL_img_286914_15.jpg
樹海ツアー


【施設概要】
施設名: TOCORO. Mt. Fuji CAMP & GLAMPING
所在地: 山梨県南都留郡富士河口湖町大石2533-1
URL : https://tocoro.camp/


■会社概要
商号 : 株式会社Go on
代表者 : 代表取締役 田辺 大地
田辺 詠子
所在地 : 〒401-0301 山梨県南都留郡富士河口湖町船津3371-13
設立 : 2013年1月
事業内容: 飲食店・宿泊施設の運営
資本金 : 910万円
URL : http://tocovel.com/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
タイトルとURLをコピーしました