年間30万人以上が訪れる観光農園“いちごの里”がいちごが主役の焼き菓子「たっぷり苺のフィナンシェ」を11月27日より販売開始!

atpress
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
栃木県小山市の「いちごの里」(株式会社いちごの里ファーム、代表取締役:小黒 弘征)にて、苺が主役のフィナンシェ「たっぷり苺のフィナンシェ」の販売を11月27日に開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/286997/LL_img_286997_1.jpg
いちごの里自信の最新作「たっぷり苺のフィナンシェ」です。

いちごの里オンラインショップURL: https://shop.itigo.co.jp/


■いちごの里とは
「いちごの里」は日本一のいちご生産量を誇る栃木県において、年間30万人以上が来場する日本最大規模のいちご狩り体験農園です。いちごを使ったスイーツの販売やいちごを使った料理のご提供も行っています。その他にもさくらんぼやブルーベリー、ぶどう、もも等を育てています。


■苺が主役の焼き菓子「たっぷり苺のフィナンシェ」とは
いちごの里の新商品「たっぷり苺のフィナンシェ」は、いちごの里の苺をふんだんに使用したいちごの里の新たな焼き菓子商品です。自社栽培した苺を贅沢にフィナンシェに混ぜることで、苺の風味を楽しめるようにしました。また、北海道産バターを使用し、焼き加減にこだわりを持つことで、しっとりとした食感のフィナンシェとなるよう工夫しています。
こだわり素材といちごの里自慢のいちごを使用した、これまでにないフィナンシェです。
苺をイメージしたパッケージは、贈り物としてもおすすめです。


・たっぷり苺のフィナンシェ 6個入り 1,380円(税込)
12個入り 2,760円(税込)

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/286997/LL_img_286997_3.jpg
可愛らしいパッケージは贈り物にもおすすめです。(画像は6個入の箱です。)

■いちご狩りスタート
いちごの里の初物いちご狩りが11月20日に開始しました。ご参加当日に生育状況の良いハウスへ案内いたしますので、食べられる品種は当日のお楽しみ!


■今後の展望
いちごの里は、栃木県の美味しいいちごを全国の方に味わってもらいたいという想いのもと、日々加工品の製造を行っています。今後も季節商品や焼き菓子の開発などお客様に愛される商品づくりを行ってまいります。


■会社概要
法人名 : 株式会社いちごの里ファーム
代表者 : 小黒 弘征
所在地 : 〒323-0058 栃木県小山市大川島408
設立 : 1998年11月
出資金 : 1,000万円
事業内容: いちごを中心とした観光農園
URL : https://www.itigo.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
タイトルとURLをコピーしました