数量限定のプレミアムワインを含む15種の山梨ワイン飲み放題付きで2,480円!好評につき第2弾開催、大江戸温泉物語 ホテル新光で楽しむワイン会

newscast
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:森田満昌、以下 大江戸温泉物語)が運営する「ホテル新光(山梨県 笛吹市)」で、数量限定のプレミアムワインを含む飲み放題と共にお楽しみいただける「温泉宿で気軽に楽しむワイン会」の第2弾を開催いたします


画像 : https://newscast.jp/attachments/6R9kAJbW8UEKKHW1OXqi.jpg


山梨ワインの美味しさ、またその美味しさを引き立てる山梨の食材を使ったメニューや郷土料理によるペアリングのご提案を通して、山梨の魅力を発信し続けるホテル新光。
「ワインにこだわる温泉宿」として、2021年12月、「旅して日本プロジェクト」が主催する【温泉・ホテル総選挙2021年 ワイン部門】において、全国で3位、中部エリアで1位という栄えある賞を受賞いたしました。


画像 : https://newscast.jp/attachments/5kbzPvXD34bwVxRki2a2.jpg


受賞報告リリースはこちらから : https://prtimes.jp/main/action.php?run=html&page=releasedetail&company_id=18653&release_id=238&owner=1


そんなホテル新光がより多くの方に山梨ワインの魅力をお伝えすることを目的に、2021年12月に初めて開催した「温泉で気軽に楽しむワイン会」。多くのお客様のご参加、次回開催のご要望を受け、この度、2回目を開催する運びとなりました。
初回は平日開催だったこともあり、「なかなか参加が難しい」というお声が寄せられたため、今回はより多くのお客様に参加いただけるよう、土曜日に開催いたします。
大変お得なうえに知識を深めることができ、そして何より「美味しい」ワイン会を開催するホテル新光へ出かけませんか?


【第2回開催概要】


■ 開催日 :2022年2月5日(土)、19日(土)


■ 開催時間 :第1部 16:15~16:45/ 第2部 18:15~18:45 (各回30分)


■ 参加料金 :ご宿泊料金にプラス2,480円/ 人


詳細はこちらから : https://shinko.ooedoonsen.jp/news/14186


通常ご用意している10種類の山梨ワインに加えて、プレミアムワイン5種類をプラス。計15種類の山梨ワインの飲み比べをお楽しみいただけます。
プレミアムワインは、本坊酒造 マルス山梨ワイナリーが自信を持ってお薦めする5銘柄をご用意。そのうち2銘柄をご紹介します。


1. 日之城シャルドネ(白)
糖度はもちろん、香り成分にも着目し、適熟とされる9月初旬から中旬に収穫されたシャルドネを使用。
樽発酵の後、7か月間シュール・リー(澱の上でワインを熟成させる手法)を行うことで、澱に含まれるアミノ酸などの旨み成分がワインに溶け出し、香りやコクが加わります。なめらかな果実味と力強い樽香を楽しめる一本。


2. 日之城メルロー(赤)
マルス山梨ワイナリーの自社農園「穂坂日之城農場」のある穂坂地区は、山梨を代表する醸造用葡萄の産地。
気象条件と土壌の関係から、凝縮度の高い葡萄が収穫されます。
この自社農園で収穫されたメルローを18か月かけて樽熟成して醸した一本。深みのあるルビー色と、果実味溢れるなめらかな口当たりが魅力です。


レストランやワインバーで上記の銘柄を1杯オーダーされると、参加料金とほぼ同じくらいの金額をお支払いいただくことになるという、正にプレミアムなワイン。
また、価格はもちろん、本坊酒造 マルス山梨ワイナリーが醸造するこのワインは、山梨県内でも7店の特約店しか扱えない限定された銘柄。希少なワインをこの機会にお楽しみください。


【温泉で気軽に楽しむワイン会 特典】


1. プレミアムワインを含む15種類の山梨ワイン飲み放題(ご夕食時、90分制)
(ワイン会開催日以外でも、こちらの飲み放題を2,480円でご注文いただくことが可能です。)
2. マルス山梨ワイナリー醸造家による30分間のセミナー受講
3. セミナー中のワイン試飲(3種類)
4. マルス山梨ワイナリー ミニワインプレゼント
(引き換え券をお渡しいたします。宿から徒歩約10分のマルス山梨ワイナリーでお引き換えください。)


飲み比べて楽しめるワイン飲み放題も魅力的ですが、初回に参加の方からは、セミナー内容などにも喜びの声をいただいております。


<参加されたお客様のお声>


■ ワイン造りの真剣さを知り、大変勉強になりました。(50代・男性)
■ ワインの違いが凄く良く分かり、良い経験をさせていただきました。(60代・男性)
■ 国産ワインのイメージが変わった。(50代・女性)
■ 食事に合うワインのリストがあって、とても参考になりました。(60代・女性)


ご夫婦やカップル、またお一人で参加の方も多く、講師である醸造家に積極的に質問されている姿が印象的で和やかな雰囲気で終了いたしました。
また試飲は、葡萄の種類、醸造方法の違いなどを講師の説明を受けながら試飲するため、山梨ワインの魅力、また自身の好みがよりはっきり分かる、と好評をいただいております。
2月の開催では、日本固有種であり、赤ワイン用葡萄品種としては国内第1位の生産量を占める「マスカット・ベーリーA」を原料とした3種類の赤ワインの飲み比べをお楽しみください。


【セミナー講師のご紹介】


第2回目も、1960年に山梨市笛吹市石和町に設立された「マルス山梨ワイナリー」から醸造家を招き、山梨ワインをもっと身近に感じる、特徴や魅力をお話しいただきます。


マルス山梨ワイナリー公式ホームページ


[https://www.hombo.co.jp/factory/yamanashi.html]{https://www.hombo.co.jp/factory/yamanashi.html}


画像 : https://newscast.jp/attachments/BoiOxfvkFN9F67EdVpNB.jpg


視覚、嗅覚、味覚をフル動員してワインの状態を確認する、マルス山梨ワイナリー、志村 浩樹氏。(初回講師)


志村氏曰く、「ワインに合わない食べ物を探す方が意外に難しい」そうで、ペアリングの可能性は無限大とのこと。
近年世界中で人気の「オレンジワイン」は葡萄の皮の味わいを十分に活かした、ふくらみあるスタイルのワイン。
この味に負けない、しっかりとした味付けの中華料理などとの相性が良いそうです。
また、山梨でも毎年11月にリリースされる新酒、山梨ヌーボー「牧丘 甲州2021」などは、みりんを使った甘いタレの料理、焼き鳥、しゅうまいなどとの相性が抜群とのこと。


画像 : https://newscast.jp/attachments/K253FW5L1PCCfUu7F16n.png


左:オレンジワインと相性の良い中華料理、「甲州富士桜ポーク黒酢あんかけ」
右:甲州名物「鳥もつ煮」。みりんと醤油による甘辛のしっかりとした味付けには新酒の他にも、重めの赤ワインを合わせるのもお薦め。


手頃な価格のワインが増え、様々な料理やシーンに合わせて楽しまれる方も多いと思いますが、改めて醸造家のお話を聞くことで、ワイン、そして山梨ワインの世界を広げるお手伝いをする本企画。
セミナーで得た知識や情報を思いだしながら、終了後は15種類の山梨ワインと豊富なバイキングメニューのペアリングを楽しんでみませんか?今まで思いもよらなかった組み合わせを発見してみませんか?


安心して、そしてお得に楽しめる【やまなしグリーン・ゾーン宿泊割り】対象施設


大江戸温泉物語 ホテル新光


[https://shinko.ooedoonsen.jp/news/14439]{https://shinko.ooedoonsen.jp/news/14439}


新型コロナウイルスに対する感染症対策を推進する施設を認定する制度、「やまなしグリーン・ゾーン」。
人(お客様や従業員)やモノ(施設など)が、細部まで設けられた厳しい基準をクリアしているか、県の職員が直接足を運んでチェックし認証されます。
ホテル新光はこの厳しい基準をクリアした、安心・安全に楽しめる温泉宿です。


画像 : https://newscast.jp/attachments/NzhvgG2dyS7UcTI7iJaR.jpg


また、この基準をクリアした宿泊施設で利用できる「やまなしグリーン・ゾーン宿泊割り」
2021年12月下旬から、対象者が山梨県民以外にも、長野県・静岡県・神奈川県・埼玉県にお住まいで、ワクチン接種履歴またはPCR検査等で陰性が証明できる方もご利用いただけるようになりました。
認証施設に宿泊すると最大5,000円の割引が受けられる「やまなしグリーン・ゾーン宿泊割り」。
宿泊割引適用は3月10日(木)までとなりますので、対象の方はこのキャンペーンを上手に活用して、近場への旅、「エリアツーリズム」を楽しまれてはいかがでしょうか?


※宿泊割りキャンぺーンは早期に予告なく終了する場合がございます。
※各種条件がございます。詳しくは上記サイトでご確認ください。


【決して油断をせずに ~徹底したコロナウイルス感染対策の継続~】


様々な企業や団体、そして消費者まで日常生活の一部となった「感染対策」。
「やっていて当たり前」の行為だからこそ、お客様と従業員の安心・安全を第一に、徹底した対策を継続してまいります。
感染症学会専門医監修のもと、政府・業界が公表しているガイドラインに準拠した最高水準のコロナウイルス対策はこちらから。


「誰もがほっとひと息つける温泉旅行」をお楽しみいただくために。~大江戸温泉物語の“約束”~はこちらから


[https://www.ooedoonsen.jp/coronavirus/]{https://www.ooedoonsen.jp/coronavirus/}


「感染予防のお願い」動画はこちらから


[https://www.youtube.com/watch?v=PGYfOPMh65I]{https://www.youtube.com/watch?v=PGYfOPMh65I}


【会社概要】
■ 会社名 大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ株式会社
■ 所在地 〒103-0023
東京都中央区日本橋本町1-9-4 ヒューリック日本橋本町一丁目ビル9階
■ 設立年月日 2017年12月5日(創業2001年11月)
■ 資本金   100,000千円(2021年2月1日時点)
■ 代表取締役 森田満昌
■ 事業内容  ホテル旅館温浴施設運営
■ URL [https://corporate.ooedoonsen.jp/]{https://corporate.ooedoonsen.jp/}




詳細はこちら
プレスリリース提供元:NEWSCAST
タイトルとURLをコピーしました