日本電子がウェビナーを12月21日に開催 コーヒーの美味しさの秘密にSEMで迫る! ~卓上走査電子顕微鏡 JCM-7000で知るコーヒーの世界~

atpress
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
日本電子株式会社(代表取締役社長兼COO:大井 泉、証券コード:6951)は、卓上走査電子顕微鏡による粒子解析を用いたコーヒーの評価方法についてのウェビナーを開催いたします。

コーヒーは生産地や抽出方法などによって、香り・味・テクスチャーなどの風味が変動します。風味の評価方法としてヒトによる官能試験が一般的ですが、感覚差が生じます。そのため、機器分析による解析が進められています。
堀口珈琲研究所 堀口 俊英様に試料提供をいただき、抽出液中の微粒子の測定を行いました。コーヒーの微粉末はざらつきや苦味に起因します。従来の粒子解析法では判断が難しかった数μmサイズの粒子と数を解析することにより、生産国の異なるコーヒーの特徴を比較しました。

本ウェビナーは、Web上で開催されます。Webに接続できる環境であれば、パソコンからだけでなく、スマートフォンやタブレットからも参加することができます。
皆さまのご参加をお待ちしております。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/287124/LL_img_287124_1.jpg
コーヒー豆 イメージ

参加いただきたいお客様
●コーヒー好きな方
●食品の分析をしている方
●SEMに興味のある方

参加いただきたいお客様
●コーヒー好きな方
●食品の分析をしている方
●SEMに興味のある方


■開催概要
開催日 :2021年12月21日(火) 15:00~16:00
開催方法:Zoomによるオンライン形式

・お申込みはWebから
https://www.jeol.co.jp/news/detail/20211126.5192.html

・走査電子顕微鏡とは?:
https://www.jeol.co.jp/science/sem.html


■会社概要
社名 : 日本電子株式会社(JEOL Ltd.)
所在地 : 〒196-8558 東京都昭島市武蔵野3-1-2
代表者 : 代表取締役社長兼COO 大井 泉
設立 : 1949年5月30日
資本金 : 213億9,418万円(2021年9月末現在)
事業内容: 理科学計測機器(電子光学機器・分析機器、計測検査機器)、
半導体関連機器、産業機器、医用機器の製造・販売・開発研究、
およびそれに附帯する製品・部品の加工委託、保守・サービス、
周辺機器の仕入・販売
URL : https://www.jeol.co.jp/


■本件に関するお客さまからのお問い合わせ先
日本電子株式会社
デマンド推進本部 ウェビナー事務局
E-mail: sales1@jeol.co.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
タイトルとURLをコピーしました