濃厚クリームチーズ×幻の発酵食材「こぼれ梅」=新たな酒肴の誕生!新潟 せんのや『クリームチーズみりん粕漬け』令和3年10月21日(木)発売

atpress
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
地方水産卸売市場を営む株式会社 丸魚 魚沼水産(代表:田村 敦之、本社:新潟県小千谷市大字桜町字天田)は広域開発事業部門として新潟の郷土料理などのお総菜加工事業を行っています。この度、まぼろしの発酵食材とも呼ばれる「みりん粕(通称:こぼれ梅)」を使用した「クリームチーズみりん粕漬け」を令和3年10月21日より発売致します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/279885/LL_img_279885_1.jpg
クリームチーズみりん粕3種(イメージ)

【開発のきっかけ】
健康志向ブームの中、様々な健康効果のある発酵食品の需要も年々高まってきております。その中でまだ世に広く知られていない本みりんの副産物であり、その見た目からこぼれ梅とも呼ばれる「みりん粕」を使用した新たな酒肴商品を販売できないかと思い構想より1年の歳月を経て、この度の販売に至りました。


【本商品の特徴】
<特徴その1:みりん粕×越後職人>
使用するみりん粕は清酒「八海山」で知られる八海醸造株式会社様の酒蔵麹を含むオール新潟県南魚沼産にこだわり製造された「三年熟成本みりん」のみりん粕を使用。みりん粕自体、県内の蔵元でも生産量が少なく、貴重な存在です。そのみりん粕を当社独自ブレンドの漬床にて越後職人の技で漬け込み、仕上げました。

<特徴その2:豊富な健康効果>
みりん粕は米・米麹・焼酎を発酵させて作る昔ながらの製法で造られたみりんでのみ生まれる発酵食材です。健康効果としてコレステロール抑制、肥満防止、便秘解消などが見込まれております。
また、チーズにはカルシウム・タンパク質、ビタミンA・乳酸菌などの栄養素が多く含まれ、美肌・美髪効果、疲労回復・ダイエットなど女性にうれしい栄養効果がたっぷりと含まれております。

<特徴その3:こだわりの味>
北海道十勝産の生乳から作られた乳原料を100%使用した濃厚なクリームチーズを使用し、ほのかで優しいみりん粕の甘みが味わえる「プレーン」。自然豊かな環境で栽培され濃厚な香りが自慢の新潟県産の生バジルを使用した「ジェノベーゼ」、新潟県妙高市の伝統唐辛子発酵調味料「かんずり」を使用し、コクと旨味のあるまろやかな香りが楽しめる「かんずり入り」の3種類のフレーバーをご用意。その日の気分でお楽しみ頂けます。


【商品ラインナップ】
商品名 : 北海道十勝産 クリームチーズみりん粕漬け
(プレーン、ジェノベーゼ、かんずり入り)
発売日 : 令和3年10月21日(木)
価格 : プレーン500円(税込)、ジェノベーゼ・かんずり入り 各580円(税込)
内容量 : プレーン、ジェノベーゼ、かんずり入り 各60g
賞味期限: 冷蔵保存にて製造日より60日
購入方法: 当社直営店又はオンラインショップ「新潟 せんのや」他
URL : https://niigata-sennoya.jp

当社では令和2年11月より新ブランド「新潟 せんのや」を立上げ、発酵食材や厳選素材、調理方法などにこだわった高品質な商品をこれからも続々と企画して参りたいと考えております。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
タイトルとURLをコピーしました