福岡県感染防止認証制度の普及広まる

atpress
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
福岡県 感染防止認証制度 事務局により、2021年7月16日(金)から実施をしている福岡県が定める感染防止対策の認証基準をすべて満たした飲食店に対し、感染防止認証マーク及び認証書を発行する制度の本申請が10,000店舗を超えました。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/277577/LL_img_277577_1.png
感染防止認証マーク

《本事業のWEBCM》
URL: https://www.youtube.com/watch?v=a5KAJmUQGm0


《本事業目的》
新型コロナウイルス感染防止対策に必要な基準を遵守する飲食店を福岡県が認証し、感染防止対策のさらなる促進により、感染拡大を抑制することで、利用者に対して安心感を与え、経済活動の活性化を図ることを目的としています。


《認証対象》
飲食業に属する事業者(食品衛生法第52条第1項に規定する許可を受けた者)が営む県内の事業用施設で飲食を目的とした設備を有し、専ら集客を目的とするものが対象となります。

許可を得て屋台を一定場所(公園、公園等公の管理に属する場所に限る)に定置し、営業終了とともに撤去する営業するもの(定置屋台)。ただし、特殊営業形態(仮設営業、ろ店営業、臨時営業)は除きます。

・対象施設例
飲食店、喫茶店、居酒屋、レストラン、スナック、バー、屋台など
・対象外施設例
テイクアウト専門店、デリバリー専門店、キッチンカー、社員食堂、学生食堂、ろ店、海の家 など


《概要》
認証された店舗には、感染防止認証マークを随時配布し、利用者が安心して利用できる施設であることを確認することができ、感染の拡大防止につなげます。また、感染防止認証店に対して、継続的な感染防止対策の取組みを支援するため、消毒液等の購入費用(1店舗につき、5万円(1回限り))を支援します。

申請に際しては、福岡県 感染防止宣言・認証ポータルサイトで電子申請を受けています。

サイト名: 福岡県 感染防止宣言・認証ポータルサイト
URL : https://act-against-covid-19.pref.fukuoka.lg.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
タイトルとURLをコピーしました