第28回「ひろしまヤングベンチャー大賞」受賞プラン 2022年春の実現化にむけて1月16日より学生チーム始動

atpress
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
有限会社S-Produce(本社:広島県広島市佐伯区、代表取締役:下宮 勇生)が主催する、大学生を対象とした、中山間地域の地域課題解決をビジネスプランにする実践型インターンシップ「ネルコラボ」内で学生が企画したビジネスプラン「体験を手元に残すカードコレクションゲーム~Yattem!(読み:やってみ)」が、第28回ひろしまベンチャー育成基金の学生枠「ひろしまヤングベンチャー大賞」を受賞し、2022年春の実現化にむけて1月16日(日)より活動を開始しました。


■ひろしまベンチャー育成基金「ひろしまヤングベンチャー大賞」受賞
公益財団法人ひろしまベンチャー育成基金が主催するビジネスプランコンテストにおいて、学生対象の賞の最高賞である「ひろしまヤングベンチャー大賞」を受賞いたしました。助成金額は30万円。


■受賞プラン「体験を手元に残すカードコレクションゲーム~Yattem!」
田舎に埋もれている「おもしろ体験スポット(アクティビティ)」で体験したことをカードとして手元に残す仕掛けを作り、カード集めが好きな子どもがいる家族をターゲットに、何度も行きたくなるリピート性や様々なところへ周りたくなる回遊性の機能を持たせた送客事業を展開します。都市部に住む子連れ家族がカードを集めるために、田舎の様々な体験スポットを周ることで、田舎観光産業の発展と交流人口の増加に貢献するビジネスです。考案したチーム「たわらんぴんぐ」の企画はこちらをご覧ください。
URL: https://youtu.be/fNao1TSHpHo

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/292994/LL_img_292994_1.jpeg
受賞プランの概要1
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/292994/LL_img_292994_2.jpeg
受賞プラン概要2
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/292994/LL_img_292994_3.jpeg
受賞プラン概要3

■立案のキッカケになった実践型インターンシップ「ネルコラボ」とは
従来のインターンシップと異なり、田舎をフィールドに活動する体験学習型のインターンシップです。活動目的は、“将来活躍できる人材を育成すること”です。社会に出て必要になる能力をネルコラボで身につけ、活き活き働ける環境を自分で作り出せるようなカリキュラムを実行しています。活動資金は、地元企業から「将来の人材育成に協力したい。」と協賛をいただき、2021年夏からスタートしたプロジェクト。


■今後の活動
受賞した助成金をもとに4月に行われる「わさまち」という北広島町の祭りでの実証実験を目指して、引き続き活動を行っていきます。

・実行学生メンバー集めの提案(ネルコラボ内で開催):1月16日(日)
・協力/連携先企業への訪問提案:1月下旬より開始
・カードデザインの作成:2月中頃完成


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
タイトルとURLをコピーしました