第49回HTBカップスキージャンプ競技大会 1月15日(土)開催/当日午後4時30分からHTB北海道テレビで放送(録画中継)/公式YouTubeで競技開始からノーカットで生配信も!

newscast
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

画像 : https://newscast.jp/attachments/b7dBkdKcBSiMOjMYgiAu.png
番組名:TAIYO GROUPスポーツスペシャル 第49回HTBカップスキージャンプ競技大会(C)HTB


画像 : https://newscast.jp/attachments/1gkSImguy7hQPK3Gvx4p.jpg
伊藤将充選手


HTB北海道テレビは、1月15日(土)に札幌大倉山ジャンプ競技場にて、国内のトップ選手が集う「第49回HTBカップスキージャンプ競技大会」を開催します。今回で49回目を数える歴史ある大会です。
これまで、この大会をステップに多くのジャンパーたちがオリンピックや世界選手権など大舞台に羽ばたいて行きました。今回も、札幌市が招致を目指す2030年の冬季五輪を見据える若きジャンパーが札幌に集結します。
今回は女子の部も同時開催。スキージャンプ界のレジェンド・葛西紀明選手もエントリー。期待の若手・下川商業高校1年生の坂野旭飛選手とは33歳差!この戦いにも注目です。
大会の模様は当日午後4時30分から、「TAIYO GROUPスポーツスペシャル 第49回HTBカップスキージャンプ競技大会」(中継録画)で放送します。
番組では、ゲストに北海道を拠点に活動する人気ボーイズユニット「NORD(ノール)」の島太星さんをお迎えします。独特のセンスとユーモアあふれる会場リポートが飛び出すかも?
実況は五十幡裕介アナ、リポーターは谷口直樹アナ、解説は長野五輪金メダリストで雪印メグミルクスキー部監督の岡部孝信さんが務めます。
さらに、今年もHTB公式YouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/user/HTB6CH)で競技開始の午前10時から生配信し、すべてのジャンパーの競技映像を実況・解説を交えてお届けします。実況は林和人アナと菊地友弘アナ、解説は女子ジャンプのレジェンド・山田いずみさんが昨年に引き続き務めます。高校生や大学生など未来のオリンピアンを目指す若者のインタビューも交えてわかりやすいスキージャンプ中継を目指します。さらに、HTBonちゃんアプリ(https://www.htb.co.jp/onapp/)の「おすすめ動画」でも生配信します。
空高く舞う鳥人たちの熱き戦い!ぜひご覧ください。

現在、無料招待券をHTB本社受付や、札幌地下街ポールタウンのHTBコーナーで配布中です。また、大会ホームページより無料招待券をダウンロードできます。印刷しご持参ください。
会場へは円山バスターミナルから札幌大倉山ジャンプ競技場までの無料シャトルバスを随時運行します。入場時にはオリジナルマスクのプレゼントや、温かい飲み物の提供もあります。さらに、ブレーキングトラックにHTBのマスコットキャラクター「onちゃん」が登場!たくさんのご来場お待ちしています!


画像 : https://newscast.jp/attachments/jq8vdtaq3QfStcAxJvJf.jpg
NORD 島太星(C)CREATIVE OFFICE CUE/Sony Music Entertainment(Japan)Inc.


画像 : https://newscast.jp/attachments/6FoTIkJG5QFYYDf3aL6K.jpg
伊藤有希選手(SAJ令和4承認第00247号)


■番組名:TAIYO GROUPスポーツスペシャル 第49回HTBカップスキージャンプ競技大会


■放送日時:2022年1月15日(土) 午後4:30~午後5:30(録画中継)※北海道ローカル


■出演:【解説】岡部孝信(雪印メグミルクスキー部監督・長野五輪金メダリスト) 【実況】五十幡裕介(HTBアナウンサー) 【リポーター】谷口直樹(HTBアナウンサー) 【ゲスト】島大星(NORD)


■制作スタッフ:【プロデューサー】和嶋利典【ディレクター】岡野馨


≪岡部孝信氏 プロフィール≫
北海道下川町出身。日本を代表する元スキージャンプ選手。1994年のリレハンメルオリンピックでは団体銀メダル、1998 年の長野オリンピックでは団体金メダルを獲得。2009年3月10日には、ワールドカップで当時最年長記録となる38歳4か月での優勝を達成。2013-14年シーズンをもって現役を引退し、現在は雪印メグミルクスキー部監督を務める。


画像 : https://newscast.jp/attachments/DQ9kMuZpcmbSWRDTlu6f.jpg
岡部孝信氏




■大会名:第49回HTBカップスキージャンプ競技大会


■競技日時:2022年1月15日(土) 午前8:30国旗掲揚、午前9:00試技開始、午前10:00競技開始、競技終了後 表彰式、閉会式


■競技場所:札幌大倉山ジャンプ競技場(札幌市中央区宮の森1274番地)




YouTube動画 :
https://www.youtube.com/watch?v=RhjpnlRrPQQ


■配信名:今年もすべて見せます!HTBカップスキージャンプ競技大会


■配信日時:2022年1月15日(土)午前10:00配信開始、閉会式まで


■配信サイト:HTB公式YouTubeチャンネル【LIVE】https://youtu.be/RhjpnlRrPQQ


※配信は開催当日HTB本社1階エントランス「onちゃんテラス」でもご覧いただけます。


■出演:【解説】山田いずみ(元女子スキージャンプ選手) 【実況】林和人、菊地友弘(HTBアナウンサー) 


≪山田いずみ氏 プロフィール≫
北海道札幌市西区出身・元女子スキージャンプ選手。小1でジャンプを始め、国内では圧倒的”女王”。引退後は日本人女性として初となる全日本スキー連盟(女子ジャンプ日本代表)のコーチに就任し、高梨沙羅のパーソナルコーチも務めた。2020年5月から子育てを考えて水産会社へ転職し、札幌市中央卸売市場にて勤務。


画像 : https://newscast.jp/attachments/V3aG1cNwDcO6EjczzV0O.jpeg
山田いずみ氏




新型コロナウイルス感染予防対策・ご来場にあたってのお願い


・ 発熱、咳、咽頭痛、倦怠感、息苦しさ嗅覚・味覚の異常がある場合はご来場をお控えください。
・ 同居家族や身近な知人にコロナウイルス感染者がいる、もしくは感染が疑われる方がいる場合はご来場をお控えください。
・ マスクの着用を常時お願いいたします。
・ 咳エチケットヘのご協力をお願いいたします。
・ 手洗いや手指消毒の徹底をお願いいたします。
・ 大きな声での会話、応援はご遠慮願います。
・ 大会終了後2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、速やかに主催者へ報告してください。
・ 来場時に「ご入場に際する確認書(https://www.htb.co.jp/event/htbcup/ticket_2022_02.pdf)」をHTBホームページからプリントアウトし、必要事項を記載の上、当日お持ちください。


■チケット:


【招待券】HTB本社受付(札幌市中央区南1条西1丁目6)
HTBコーナー(札幌地下街ポールタウン)ほかで配布中
HTB大会ホームページ(https://www.htb.co.jp/event/htbcup/)にて無料ダウンロード可能。印刷しご持参ください。
【当日券】高校生以上1,000円(中学生以下無料)、シニア(65歳以上)500円
      ※年齢を確認できるものをご持参ください。
【前売券】高校生以上800円(中学生以下無料)※ローソンチケットで発売


■アクセス:


市営地下鉄東西線「円山公園駅」円山公園バスターミナル3番乗降口より
札幌大倉山ジャンプ競技場までばんけいバスの無料シャトルバスを随時運行(午前8:30~午後3:00頃まで)
※マイカーでの来場はご遠慮ください。


■来場者プレゼント(入場時):オリジナルマスク


●札幌オリンピックミュージアム(札幌市中央区宮の森1274番地) 
HTBカップ当日に限り、入場券をお持ちの方は無料で入場できます。
(通常料金 大人600円/65歳以上450円)
※時間・内容は変更の可能性があります。


画像 : https://newscast.jp/attachments/H0v2TDVgJ5kgIPjDx8Of.png
オリジナルマスク(C)HTB


■主催:(公財)札幌スキー連盟・(公財)北海道スキー連盟
 後援:北海道・札幌市・㈱札幌振興公社
 
■お問い合わせ:HTB広報お客様センター TEL 011-233-6600
(平日午前10:00~午後6:00)




詳細はこちら
プレスリリース提供元:NEWSCAST
タイトルとURLをコピーしました