豊洲スマートシティで、健康と地域振興を両立するアプリ「SPOBY」の実証を開始

newscast
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

株式会社CUVEYES(東京都中央区 代表取締役・夏目恭行)は、豊洲スマートシティ推進協議会と連携し、ウォーキングアプリ「SPOBY(スポビー)」を活用した実証実験を東京都江東区の豊洲エリアにて、2021年10月26日より開始します。

豊洲周辺にお住まいの方やお勤めの方に「SPOBY」を利用していただき、期間内の累計歩数に応じて特典をプレゼントします。


画像 : https://newscast.jp/attachments/U5DFl1xzc5ol16nPsRdD.jpg



コロナ禍において一日の平均歩行量が大幅に減少している中、疾病予防や歩くことの重要性がこれまで以上に高まっています。
豊洲エリアにおいても、在宅勤務等が増え、健康管理や未病への危機意識が強くなっている中で、水辺の心地よい空間を健康づくりに活かす取り組みが検討されてきました。そこで、株式会社CUVEYESは、豊洲スマートシティ推進協議会とともに「SPOBY」を活用した実証実験を企画しました。
豊洲スマートシティ推進協議会は、住民やワーカー、来街者など多様なステークホルダーが共存・共栄する「ミクストユース型未来都市」の実現を目指し、まちの課題解決に向けた取り組みを推進しています。今回の実証実験は、健康課題の解決に向けた新たな取り組みになります。

まずは、「SPOBY」をダウンロードし、歩数に応じてジュエルを獲得すると、フランス産のジャムや、ビスケットなどがもらえるキャンペーンを実施します。
その後は、豊洲エリアのお店の商品やクーポン、豊洲市場関係者や全国の産地の特産品も特典として登場する予定です。今回の実証実験では、お店の方がスマートフォンを使って、直接アプリに投稿できる機能も追加しており、いつでも特典が掲載できるようになります。これにより、当日だけ有効なクーポンや、タイムセールへの対応も可能になり、その日、その時だけの特典をいつでもどこでも発行できるようになります。天候や来客数に合わせた特典の付与も可能となり、フードロスの削減などの効果も期待できます。

【開催概要】
日時:2021年10月26日火曜日〜
特典:サン・ダルフォー ジャム、ロータス ビスコフ、ロータスビスケットスプレッド
受け取り日:2021年11月20日土曜日、午前10時から午後5時
受け取り場所:ミチノテラスMEBKS豊洲 マルシェ会場内特設ブース(江東区豊洲6丁目、ゆりかもめ「市場前」駅直結)
※上記の内容は予告なく変更する場合があります。



イベントへの参加はこちらから
https://spoby.jp/plus/toyosu/index.html


画像 : https://newscast.jp/attachments/4dz6kAfcc3AvdTozVupO.png


【SPOBY(スポビー)とは】
2018年にリリースしたウォーキングアプリ『SPOBY』は、ユーザーがスマートフォンを持って歩くとスポンサー企業から特典が受けとれるゲーム感覚のウォーキングアプリです。好評を得て、口コミだけで13万ダウンロードを突破した『SPOBY』は、シンプルな操作とユーザーメリットにより運動意欲を持続させ、若者からシニア層から評価いただき、半年間で全アクティブユーザー1日あたり1,000歩の運動量の底上げを実現しました。


画像 : https://newscast.jp/attachments/7FTPFqC9FUSpeRYOv2wb.jpg


【サービス概要】
サービス名:SPOBY(スポビー)
アプリ対応機種 :iOS/Android
サービスURL:https://spoby.jp/index.html
E-Mail:info@spoby.jp


【株式会社CUVEYES について】
CUVEYES(キューヴアイズ)は、ヘルスケア×エンタテインメントの力で、一次予防の活性化を目指す企業です。
代表者名:代表取締役 最高経営責任者 夏目 恭行
本社所在地:東京都中央区日本橋横山町6-14 日本橋 DMビル 5階
URL:https://cuveyes.com/index.html


<報道関係者からのお問い合わせ先>
株式会社 CUVEYES
TEL:03-6435-7204 FAX:03-6435-7209
E-mail:info@cuveyes.com




詳細はこちら
プレスリリース提供元:NEWSCAST
タイトルとURLをコピーしました