~エアラインスタディプログラム~ オンラインで開催!!(取材案内)

newscast
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

京都外国語大学は、9月13日から9月17日までの5日間、学生を対象に、日本航空株式会社(以下JAL)協力のもと、「エアラインスタディプログラム」をオンラインで開催します。コロナ禍以前は、参加学生がJALの海外基地に渡航し、インターンシップとして実施していたのですが、今年度、初めてオンラインで開催します。

 プログラムは、Zoomを利用してJALシンガポール基地とオンラインで繋ぎ、航空業界の説明や海外基地についての紹介、シンガポールの多様性、グローバリズムなどの講義ののち、「JALがシンガポールで選ばれ、愛される航空会社になるために何をすれは良いのか」という課題解決に取り組んでいただきます。
 また、JALふるさと応援隊(*)の客室乗務員が、応援隊の活動内容を紹介するほか、“身だしなみ。立ち居ふるまい”などのマナー講座、実際の機内アナウンスなど、京都外国語大学キャンパス内からオンラインで配信します。
(*)全国各地域の活性化をきめ細やかに応援するため、社内公募により選ばれた総勢1000名を2020 年12 月1日に任命しました。地域イベントへの参加や地域産品の企画・PRなどを通じ、更なる地域の魅力を発掘します。地域のみなさまとの絆づくりや活性化活動を継続的に行います。

 つきましては、是非取材いただきますようよろしくお願いいたします。なお、取材いただける場合は、広報室までお問い合わせください。

【日時】 ○JALシンガポール基地乗務員出演
2021年9月14日(火) 12:50から16:00 ※取材公開する時間です
○JALふるさと応援隊出演
2021年9月16日(木) 10:00から11:30、12:50から14:20 ※取材公開する時間です
【場所】 京都外国語大学キャンパス
(参考) プログラムは、9月13日から9月17日までの5日間、10:00から16:00まで実施します。




詳細はこちら
プレスリリース提供元:NEWSCAST
タイトルとURLをコピーしました