カニ缶に心躍る・・・はずだった。

ダイアリー
この記事は約2分で読めます。

編集部日記 〜1月21日(木)〜

皆さんは、どんな物に「わぁっ!」と心躍りますか?
食いしん坊のくったんは、美味しそうなもの、大好物の食べ物が目の前に登場すると
心躍って、自然と笑顔になってしまいます。
特にちょっと高くて自分ではなかなか買えないもの・・・だったりすると心は
更に踊ってしまいます。(皆さんもそうですよねぇ?)
先日、姉から宅急便が届き、中を開けると・・・ジャジャジャジャーン!!
光り輝く「カニ缶」の文字が!!ピカピカピカ~~、キラキラキラ~~、眩しいぞっ。

そうです、くったんは「カニ」に目がないのです。カニがあれば他は何もいらない・・・
そのくらい好きなのです。「カニ缶」はチョキチョキしなくて楽に食べられるし、
缶にギュウギュウ詰まったカニの身は海の芸術品です。
姉に感謝しつつ宅急便の箱から震える手で「カニ缶」を取り出した・・その時気づいたのです。
「軽い・・・」
「これ、カニ缶?」
目をこらしてよ~く見たら「煎餅」の文字が・・・!


なんと、良くできたカニ缶のお煎餅だったのです。え~ん、マジ泣きです。
かなりガッカリしたくったんですが、気を取り直し、「カニ缶」をまじまじと見ると
本当によく出来ていることにびっくりしました。
これは騙されますね。
本物のカニは遠くへ行ってしまいましたが、姉のおかげでちょっと楽しい気分にもなりました。
くったんも、誰かの心を躍らせるくらい本物っぽいニセモノを探してみよう!


1月21日(木) 編集部くったん

タイトルとURLをコピーしました