マスクで楽しむ!

ダイアリー
この記事は約1分で読めます。

編集部日記 〜1月21日(木)〜

在宅勤務で記事を書くことが増えている「くったん」です。
コロナ感染予防のため、マスクが手放せなくなってますが、このマスクとの
付き合いも長くなりそうなので、自分だけのマスクを楽しんでみては如何でしょうか?
私は、最初は使い捨てのマスクを使っていたのですが、夏からは洗って使えるマスクに
変えました。
どうせ買うなら好きな色・・・と、いう事で白、ピンク、ベージュなど色々な色の
マスクを揃え、どうせなら・・・と、「私だけのマスク」の作成に乗り出しました!

まず、100円ショップで買ってきたリボンを適当な長さに切って、マスクの左下に
縫いつけました。これが意外と好評で、「可愛い!」「センスいい~っ!」と褒められ、
やる気になった「くったん」は、更に大好きなキャラクターを縫い付けて「スペシャルマスク」を
作り始めました。


この「スペシャルマスク」は、公私を区別する意味で仕事以外の時に登場します。
マスクが鬱陶しく感じることがありますが、自分だけの特別なマスク、特にこのキャラクターが
ついたお気に入りのスペシャルマスクは、鬱陶しいどころか、気分が楽しくなります。
皆さんも、自分だけのスペシャルなマスクを作って、これからも続くマスクとのお付き合いを
楽しんで行きませんか?

1月21日(木) 編集部くったん

タイトルとURLをコピーしました