新浦安駅のお雛様

ダイアリー
この記事は約2分で読めます。

編集部日記 ~2021年2月21日(日)~

「くったん」が毎年楽しみにしているものが今年も登場しました。
JR新浦安駅の改札口にドドドーン!と飾られるお雛様です。
最近は在宅勤務が多く、もしかしたら何日か前から登場していたのかもしれませんが
昨日、1年ぶりの再会に懐かしさと嬉しさで、記念撮影して参りました。パチリ。

「くったん」は三姉妹ですが、階段状になったお雛様ではなく、小さなガラスのケースに
入ったお雛様しか家になかったので、階段状になった立派なお雛様を見ると、すごい貴重な
物を見ているような気分になります。
新浦安駅を利用するようになって、ある時から毎年、改札口に階段状の立派なお雛様が
飾られるようになったときは本当に嬉しかったのでした。
小さいときから憧れていたお雛様を毎日見ることが出来るなんて・・。
3月が近づくと「まだかな?」「もうすぐかな?」と、密かに楽しみにしながら
改札口を通っていました。

「くったん」の他にも写真を撮っている方が何人かいましたので、この改札口の
お雛様を楽しみにしている方は沢山いるのでは?と思います。
駅の改札口を通る時、朝はボーっとしていたり、慌てて走っていたり、帰りは帰りで
バスの時間を気にしたり、人の波に押されてしまったり・・・
なかなかポスターなどをじっくり見ることは出来ないのですが、この立派なお雛様は
見ようとせずとも目に入って来て、存在感をアピールしてくれます。

駅って楽しいですよね?
いつか、受験生へのメッセージが書かれた黒板をご紹介しましたが、駅員さんたちが
色々と工夫して利用者へのメッセージを送ってくれているのが分かります。
どの駅にも個性と工夫が見られますが、「くったん」は新浦安駅が大好きです。
お雛様の後は、何を見せてくれるのか、このダイアリーでご紹介して行きますので
乞うご期待!

編集部日記 ~2021年2月21日(日)~

タイトルとURLをコピーしました