「ふなっしー&ジャンボくん」がプロ選手としてチームの勝利に貢献!「千葉ジェッツふなばし」まとめ!

ダイアリー
この記事は約5分で読めます。

千葉ジェッツふなばし「梨汁ブシャー」でコロナに笑利!ふなっしー&ジャンボくんがプロ選手としてイベント大成功に導く。日本バスケ界・象界・梨界 No,1 ポイントガードが再び共演!!

千葉ジェッツふなばしではチーム強化を目的とした期限付きプロ選手契約をした#200 ジャンボくん、#274 ふなっしーが2/13(土)~14(日)信州ブレイブウォリアーズ戦にて登場しました。

スタメン、ベンチ入りは、叶いませんでしたがインテンシティ高く、気持ちを前面に押し出したプレーでアリーナイベントを一生懸命に盛り上げ、チームの勝利に貢献しました!!

#274 ふなっしーは試合前に行われるオープニングフライト、選手入場、記者会見、ハーフタイムショー、ふなっしーチャレンジ、試合後のセレモニーへ出場し、期待以上のインパクトを残し、アリーナが大きな笑いの渦に包まれた。

試合前には期限付きプロ選手契約発表の記者会見にて「コロナで大変な時期だけど元気や勇気をたくさんの人に届けたいなっしー!あと、今シーズンこそスタメンを狙うなっしなー!!」と意気込みを語った。

そして、試合後には日本バスケ界No,1ポイントガード(以下PG) 富樫勇樹選手・象界No,1 PG ジャンボくん・梨界No,1 PGふなっしーの「3大PG」に加えて、ジョシュ・ダンカン選手による選手ミーティングが開催され、それぞれの印象を語るだけでなく、地元愛着を掲げて活動する同志として、千葉県や船橋市から日本を盛り上げていく想いを伝えあいました。

選手コメント

富樫勇樹選手コメント

本当に船橋アリーナにふなっしーが来てくれる事は嬉しいですし、年に1度とは言わず何度も来てほしいですね。こうやって、ふなっしーと会える事でバスケをやってて良かったなと改めて思います!

ふなっしーにバスケで1つアドバイスするとしたら、抜群の全力ジャンプを活かして毎回、シュートしてもらえば絶対にもっと上手になると思うので頑張ってね。

【ふなっしーコメント】

船橋アリーナに来るたびに千葉ジェッツブースターの熱が上がってるなっしー。2日間とも、試合はハラハラドキドキしてすごく楽しかったなっしな。やっぱり、千葉ジェッツは最高なっしー。

あと今回は、船橋アリーナ来る前に富樫選手の本も読んで来たから「やらない理由をさがすんじゃなくやれる事をやれ!」という富樫選手の言葉を胸に頑張ったなっしー。

また、来シーズンもプロ選手契約してもらえるように頑張るなっしよー。バスケ最高!梨汁ブシャーッ!!

オープニングフライト / 選手入場

試合前に開催されるエンターテインメント演出「オープニングフライト / 選手入場」に出場。選手、大野ヘッドコーチと共に「期限付きプロ契約選手 #200ジャンボくん、#274ふなっしー」とコールをされ、コート上に登場。全選手との記念撮影参加に加えて、ハドル(円陣)にも参加し、再び千葉ジェッツふなばしの一員となった事を証明しました。

記者会見

記者会見ではふなっしー、ジャンボくん共に2年連続プロ選手契約をできた嬉しさを伝えた。

昨シーズンの契約条件は、ふなっしー:梨274個、ジャンボくん:お菓子200個だったが、今シーズンは、ふなっしー:梨(特選)6個、ジャンボくん:お菓子の家セットと量よりも質の契約になった事について、ふなっしーはチームからの評価に大満足と語った。

ハーフタイムショー

千葉ジェッツふなばしフライトクルーチアリーダーズSTAR JETSのダンスへ参加し、登場したふなっしーは愛らしいダンスとキレのある動きを存分に披露し、この日最大の盛り上がりと共にパフォーマンスを締めくくりました。

その後、大歓声に包まれるなか、「ナシレナリンが出てたから気づかなかったけど、足が痛い!!」と倒れこんだ、ふなっしー。キレキレなダンスの最後に捻っていた足の診察の結果は「捻挫」という事が判明。アリーナ全体に心配な空気が漂う中、この日は「とけない、情熱。ロックアイス」presents. という事で運よくコート脇に用意されたロックアイスで迅速な処置「アイシング」を行う事により足は回復し、完全復活を果たした。

この自身の経験から「怪我をしたらアイシングをするなっしー!!」と会場へメッセージを送り、トークショーは終了。

ふなっしーチャレンジ

第3Q~4Qのインターバルに実施された「ふなっしーチャレンジ」では30秒シュートチャレンジに挑戦!!30秒の間に1本でもシュートを決められたらチャレンジ成功!

開始から一生懸命に手を伸ばし、全力のジャンプからシュートを繰り出すふなっしー。しかし、ボールは無情にもリングに嫌われてしまう…。残り5秒でチャレンジ失敗かと思われた瞬間、アシスタントとして入っていたマスク・ド・オッチーが神の手シュートを繰り出しチャレンジ成功へと導いた。

チャレンジ終了後、マスク・ド・オッチーは「ふなっしーの強い想いが僕の手に憑依しましたYO。だからチャレンジは成功なっしー!!」と語った。

試合後セレモニー

期限付きプロ選手契約をした2日間を2連勝で終えた試合後のセレモニーではイベントを一生懸命に盛り上げた事が最大限に評価され、ロックアイス賞(デイリーMVP)に選出された。改めて、千葉ジェッツふなばしにとって重要な戦力だった事を証明した

そして、最後に千葉ジェッツ恒例のジェッツ締めを2日間、原選手と共にふなっしーが担当し「お手を拝借、よーお!!ジェッツ!!」という掛け声で元気に試合を締めくくった。

富樫選手、ダンカン選手、ふなっしー、ジャンボくん 選手ミーティング

昨年同様に試合後に開催された選手ミーティング。今回は富樫選手、ふなっしー、ジャンボくんに加えてジョシュ・ダンカン選手も参加。

ふなっしーは船橋アリーナへ帰ってきた嬉しさを話し、富樫選手、ダンカン選手からはふなっしーへの印象やレイアップシュートが上手くなるためのアドバイスが送った。

2年連続で会場を盛り上げた実績を2選手とも高く評価しており、最後は来年も絶対に来てねとメッセージを送った。また、恒例となっている「梨汁ブシャーッ!」も全員で披露した。

タイトルとURLをコピーしました