カレーVSラーメン

ダイアリー
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

編集部日記 ~2021年2月26日(金)~

永遠にライバル視されるものってありますよね?
ライバル視、ということはどちらも人気があって、どちらも捨てがたい・・という
ものですが、皆さんは何を思い浮かべますか?

今、東京駅構内でまさに「カレーVSラーメン」が熱い戦いを繰り広げております。
何気なく横を通ったのですが、派手な暖簾、山積みされた商品に圧倒され、勝手に
足が売り場へと向かってしまいました。

皆さんはどちら派ですか?
編集長に尋ねたところ、暫し考えたのち、「ラーメンかな?」と言う答え。
ラーメンの種類と言えば、醤油、みそ、塩、この基本の3種類くらいしかなかったのに
気づけは聞いたこともないような味のラーメンや、ご当地ラーメン、期間限定のラーメンなどなど
とにかく種類の多さにびっくりしますよね。

「ちょっとお待ちなさい!」とばかりに、横からカレーがやって来ました。
そうです、カレーも甘口、辛口、普通、このくらいしかなかったはずなのに、なんと、
今は北海道のスープカレーに始まって、全国のご当地カレー、アレンジカレーなど
ラーメンに負けないくらいの種類の多さです。
特に、寒い冬には「ラーメン」の文字を見ただけで、ゴックン・・・となりませんか?
そしてお店の前の暖簾・・味がありますよね?

東京駅構内での「カレーVSラーメン」は、どちらかと言うと女性よりも男性に
人気があるようで、サラリーマンが良く覗いている姿を見かけます。
おうち時間が増えた今、家で手軽に美味しいカレーやラーメンが食べられるなんて
嬉しいですよね。
地方へ行かなくても、ご当地ラーメンを買うことが出来たら、ちょっとした
お土産気分になりませんか?

先日ご紹介した千葉県銚子市の「サバいばるカレー」も素晴らしいネーミングの
カレーでしたね。
東京駅にも面白ネーミングのものや、本格的な味を追求したものまで色々ありますので
東京駅を利用されている方、是非、お土産に如何ですか?
(新幹線南口改札口前にて)

編集部日記 ~2021年2月26日(金)~

ダイアリー
スポンサーリンク
東京ディズニーリゾート情報は「東京ベイリゾート@アット浦安」
タイトルとURLをコピーしました