懐かしいお菓子に歓喜!

ダイアリー
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

編集部日記 ~2021年3月1日(月)~

皆さんが子供のころに良く食べたお菓子で、今も忘れられないお菓子って何ですか?
食いしん坊の「くったん」には、そんな「忘れられないお菓子」がいっぱいあります(笑)
もう何処にも売ってないお菓子もあれば、永遠のベストセラーのように今でのお菓子コーナーの
棚にしっかり存在感をアピールしているお菓子もあります。

先日、偶然の出会いがありました。
ずっと姿を見なかったお菓子と何十年ぶりかで再会したのです。
時々、友達とも「最近見ないけど、子供の時は良く食べたよね」「何味が好きだった?」と
そのお菓子を懐かしんでいたのですが、まさか再会できるとは思ってもみませんでした。
そのお菓子とは・・・

ジャジャジャーン!
不二家の「ノースキャロライナ」です。
皆さん、ご存じですか?中が渦巻きの模様になっている飴なのですが、色々な色があって
「この味が美味しい!」「こっちが好き」と、みんな好みがあって、交換したりしていました。
遠足やお楽しみ会などの定番のお菓子ってありましたけど、この「ノースキャロライナ」も
遠足の時の定番のお菓子でした。

良く見ると「復刻!」の文字が!
やはり一度姿を消していたのですね。でも、こうして復刻版としてまた再会することが出来て
本当に嬉しいです。
今の時代、お菓子の種類も色々あって美味しい物も増えましたが、子供のころに食べて
大好きだったお菓子って、何年たっても自分の記憶の中ではずっと「美味しいお菓子」
なんですよね?

消えてしまったお菓子たちも沢山ありますが、もしかしたら、この「ノースキャロライナ」の
ように、いつか復刻版として再会できるかも知れませんね。
「復刻版」が出たという事は、私だけじゃなくて「ノースキャロライナ」の根強いファンが
全国にいたのかも知れませんね。
嬉しい限りです。

銀座三越では、「ノースキャロライナ」だけではなく、懐かしい不二家のチョコレートなども
販売されていました。
思わず「懐かしい!」と言ってしまうようなお菓子が待っていますので、空いている時間帯に
是非行ってみてください。
ペコちゃんのマスク姿でお出迎えしてくれますよ。

編集部日記 ~2021年3月1日(月)~

ダイアリー
スポンサーリンク
東京ディズニーリゾート情報は「東京ベイリゾート@アット浦安」
タイトルとURLをコピーしました