ストロベリーフェアに行ってきました!

ダイアリー
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

編集部日記 ~2021年3月10日(水)~

皆さん、こんにちは!
今日の浦安はお天気も良く、暖かい春のような陽気でしたが、「くったん」は
更に春を感じるイベントに参加して来ました。

東京ベイ東急ホテルの「ベイサイドストロベリーフェア2021」の試食・内覧会に
ご招待頂き、編集長と一緒に参加させて頂きましたので、皆さんにも春をお届けしようと思います!
皆さんは、春と言うと何をイメージされますか?
やはり「イチゴ」ではないでしょうか?
今回の「ベイサイドストロベリーフェア2021」は、まさにストロベリー一色!
お食事もデザートも、そしてレストラン内に飾られた1つ1つにまでイチゴ、イチゴ、イチゴ・・
まさに、ピンクの宝石箱にぎっしり詰まったストロベリーの世界そのものでした。

どんなメニューが並んでいたのかご紹介しますね。
スモークサーモンとシュリンプとイチゴのマリネ、イチゴとチェリートマトの冷製カッペリーニ、
イチゴ入りのフルーツサンド、イチゴのマルゲリータ、イチゴのカレー、イチゴのカルボナーラ風、
まだまだありますよ、天ぷらにもイチゴが!なんと、イチゴの麻婆豆腐もあり、「くったん」は
食べる順番に困ってしまうほどでした。

デザートもイチゴがいっぱい!
ストロベリードーナツ、イチゴのワッフル・アイス添え、ショートケーキ他、ケーキも色々。
とても書ききれないくらいのメニューでしたので、詳細はアット浦安のホームページを
ご覧ください!!

今回のストロベリーフェアで使用しているイチゴは、「よつぼし」という福島産のイチゴだそうで、
名前の由来は、「甘味」「酸味」「風味」「美味」の四拍子が揃っているところから、という説明
通り、とっても美味しいイチゴに感動の嵐でした。

ストロベリーフェアは、5月5日までの期間限定ですが、この期間だけの特別なお部屋も登場!
ストロベリールーム」と名付けられたお部屋も特別に見せていただくことが出来ましたので
ご紹介しておきますね。
お部屋に入った瞬間、イチゴの香りがするような錯覚に陥るほどのイチゴ尽くしの可愛い
ストロベリールーム」に、女の子なら「絶対泊まりたい!」と思うはず!
このイチゴのクッション、可愛いですよね~~、そして、この「ストロベリールーム」だけの
特別なアメニティとして、ストロベリーソルトも用意されていました。
もちろん、「女優ミラー」も!!

そして、なんと言っても窓から見える景色にため息が・・
コロナ禍の中、ストレスを感じる事が多い毎日ですが、たまには自分を癒す時間も
大切ですよね。
東京ベイホテル東急の「ストロベリーフェア」と「ストロベリールーム」で、幸せ気分を
充分に味わってみては如何でしょうか?

「くったん」は、「ストロベリールーム」に何とか泊まれるように編集長に頼み込む
心づもりです!ストロベリーフェアバンザイ!!

編集部日記 ~2021年3月10日(水)~

ダイアリー
スポンサーリンク
東京ディズニーリゾート情報は「東京ベイリゾート@アット浦安」
タイトルとURLをコピーしました