端っこは美味しい!

ダイアリー
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

編集部日記 ~2021年3月16日(火)~

皆さん、こんにちは!
今回は、食いしん坊「くったん」ならではの話題です。
皆さんは、切って食べるケーキやカステラ、食パンなど、どの部分が好きですか?
えっ?どこでもいい?どこも同じ?
Non、Non!!
それが全然違うんですよ。「くったん」は断然「端っこ」が好きです。

食パンなら「耳」、ロールケーキや伊達巻などの「巻物」なら「一番端っこ」、カステラも
「端っこ」・・・「端っこクラブ」を設立したいくらいに「端っこ好き」なのです。
最近見つけてすっかりハマってしまったのが、この「端っこ」です。

滋賀県の「クラブハリエ」のバームクーヘンの「端っこ」
なんと、1本のバームクーヘンの両端だけをセットにして販売しているんです。
これは、「端っこ好き」にとっては夢のような「端っこ」です!
もともと「クラブハリエ」のバームクーヘンは美味しくて大好きなのですが、その「端っこ」だけを
2個セットで販売してくれるなんて、最初に見つけたときは信じられませんでした。

この「端っこバームクーヘン」は、東京駅八重洲北口の「東京ギフトパレット」で
2020年8月から出店されています。

お値段は1080円と、超~、超~、お買い得です。
「くったん」は通常のバームクーヘンよりの、こちらの「端っこ」のほうが何故か美味しく
感じてしまいます。
1つを6カットにするとこのくらいの大きさですので、これを12個食べられる…という
食いしん坊特有の計算が頭をよぎります(笑)

「端っこ」バームクーヘンは、贈答用には向いていないかと思いますが、自分用、
そして、「端っこ」が好きなお友達への差し入れなら大歓迎されること間違いなし!です。
子供の頃、結婚式の引き出物で頂いた丸いバームクーヘンを見ながら「いつか一人で
食べてみたい」と思っていた「くったん」の夢が、遂に叶いました。

「端っこ」バンザイ!!


編集部日記 ~2021年3月16日(火)~

タイトルとURLをコピーしました