大好き!ディズニーリゾートクルーザー

ダイアリー
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

編集部日記 ~2021年3月17日(水)~

みなさん、こんにちは!
浦安に住んていると、見ない日はない、と言っても過言ではないくらいに見るもの、
ありますよね?
そうです、ディズニーのバスです。ディズニーのバスも色々あって、ホテルのバスや
キャストさん用のバス、などなど本当に数多くのバスが走っていますね。
ディズニーのバスを見かけると、ちょっと嬉しい気分になるのは「くったん」だけでは
ないと思いますが、特に「あっ!来た!」と喜んでしまうのは、ディズニーリゾートクルーザーです。

初めてみたディズニーリゾートクルーザー

一番最初にこのバスを見たとき、ビックリして写真を撮りまくった記憶があります。
今までバスと言うと、単に四角く大きな乗り物…と言うだけのイメージだったのが
この、ディズニーリゾートクルーザーは、丸みがありミッキーの飾りがついていたり、
もちろん中もディズニー仕様。まさに夢のようなバスでした。
さすがディズニー!どこまでも夢の国なんですね。

ところが、このディズニーリゾートクルーザーが徐々に新型に代わっているのです。
新型は丸みがなく、どちらかというと普通の大型バスに近い形です。
初代のディズニーリゾートクルーザーが大好きだった「くったん」にとっては
悲しいお知らせでした。
でも、完全に廃車になったわけではないので、今でもたまに「あっ!前のバスだ!」と
見かけては喜ぶときもあります。

我が家にもディズニーリゾートクルーザー

そんなある日、舞浜のホテル近辺をお散歩している途中に寄ったホテルオークラで
ディズニーリゾートクルーザーの箱を発見。
実は前から気になっていたのですが、ホテルに宿泊しているわけでもないので、
買う理由がなかったのですが、バスが無くなるかも・・・と思ったら買わずには
いられなくなり、かなり大きく(しかも、その日は風がすごかった)、散歩中だったので
持って帰るしかないにも関わらず、購入してしまいました。

苦労した甲斐あって、組み立ててバスの形が完成したときは涙が・・・。
旧型がすべて新型になるのか、「くったん」には良く分かりませんが、とにかく
大好きなディズニーリゾートクルーザーが我が家にやってきたことに、嬉しく、
大切な宝物となっていることは間違いありません。
これからも、外を走っているディズニーリゾートクルーザーを見たら、「うちにも
いるよ!」と心の中で挨拶しようと思っています。

そういえば、ディズニーリゾートの丸くて可愛いタクシーも、いつのまにか
消えてしまったような・・・。
可愛い物がドンドン減ってしまって、ちょっぴり寂しい「くったん」です。


編集部日記 ~2021年3月17日(水)~

ダイアリー
スポンサーリンク
東京ディズニーリゾート情報は「東京ベイリゾート@アット浦安」
タイトルとURLをコピーしました