3月からはカーネーション

ダイアリー
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

編集部日記 ~2021年3月20日(土)~

花粉症でくしゃみが止まらない「くったん」です。
コロナ対策で常にマスクをしていても、やはり家に帰るとマスクを外すの
出てしまうんですよね~、くしゃみが。
早く、コロナも花粉症も終息して欲しいと願うばかりです。

カーネーションの花言葉

さて、最近は春を感じる話題が続いていますが、今日も「くったん」が大好きな
お花の話題です。
1年中、お花屋さんに並んでいるような気がするカーネーション。
実は、3月からが旬の長持ち!ってご存じでしたか?
カーネーションのイメージは、どうしても「母の日」の赤いカーネーションだと思うのですが、
実は色々な種類のカーネーションがあるんですよね?

カーネーションはナデシコ科の多年草で、花期は2月から5月、母の日の5月には
まさにピッタリなのですね。
最近は鉢花のカーネーションも沢山出ていますが、色ごろに花言葉があるのを知ってますか?
赤いカーネーションは「母への愛」、白いカーネーションは「純粋な愛」、ピンクのカーネーションは
「女性の愛」「美しいしぐさ」、黄色いカーネーションは「軽蔑」(これ、要注意ですね!)、
などなど、知っておくとプレゼントする時に役立ちそうですよね。

日比谷花壇で「カーネーションフェア」

今、アトレ新浦安店の「日比谷花壇」では、「カーネーションフェア」を開催中!
色々な種類のカーネーションを花言葉とともに選んでみては如何ですか?
「母の日」だけのお花だと思われがちなカーネーションですが、まさに今からが旬のお花。
他のお花と組み合わせても決して自分を強調しすぎな、少し控えめなカーネーションが
「くったん」は大好きです。
「3月からが旬の長持ちさ!」と聞いて、早速、大好きなピンクのカーネーションを
買いに行くことにしよう、と決めた「くったん」です。

編集部日記 ~2021年3月20日(土)~

ダイアリー
スポンサーリンク
東京ディズニーリゾート情報は「東京ベイリゾート@アット浦安」
タイトルとURLをコピーしました