カードに思いを込めて

ダイアリー
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

編集部日記 ~2021年3月31日(水)~

皆さん、こんにちは!
今日で3月も終わりですね。学校で言えば卒業、会社で言えば期の終わり、
そして、4月は入学、入社と生活の変化が大きい方も沢山いらっしゃるのでは
ないでしょうか?

メールよりカードで

この時期、いつもなら皆で集まる機会が多くなるのですが、コロナ感染予防対策を
考えると大人数で集まることは難しく、何もないままそれぞれの道に進んで行くという
ちょっと寂しい春のスタートになってしまいますね。
直接会って卒業や入学、就職のお祝いを伝えることは出来なくても、今はメールや
ラインなどで簡単にメッセージを送れるので非常に便利になったと感じます。
ただ、メールやラインって少し寂しくはないかな?なんて思っているのですが、
そんな時に手紙やカードでメッセージを送るのはどうでしょう?

多種多様なカードたち

今、文具店や書店などでは季節に合わせた様々なカードが販売されています。
この時期だと、桜をモチーフにしたカードが多いのですが、他にも、入学式や
卒業式などに合わせたカードも沢山出ています。
メールやラインの文章よりも、カードに直接書かれた文章を読む方が嬉しさが
大きいような気がするのは「くったん」だけでしょうか?
貰う方も嬉しいと思いますが、カードを書く方も、カード選びが意外と楽しく感じるのでは
ないかと思うくらい、本当にいろいろなカードが並んでいます。

これは、ちょっと珍しい「卒業証書」のカードです。


中を開くと本当に「卒業証書」の文面になっていますので、まじめなカードとしても
使えそうですし、まるっきりふざけて笑いを取るカードとしても充分に楽しんで
使えそうです。

入学式にピッタリなカードも沢山あります。
時代を感じるのは、バックにキティちゃんがついているところ。
これは「くったん」の時代には考えられない事でしたね(笑)
このように時代に反映した新しいカードが常に並んでいて、見ているだけでも楽しくなります。

カードに思いを込めて


今はいろいろとできない事が多く、ストレスに感じたり、損をしているような気分に
なりがちですが、きっと何年か後には、「あの時は大変だったよね~」なんて
今の状態を懐かしく思う時が来るのではないでしょうか?
その時が来ることを信じて、カードに思い切り今の気持ちを綴っておけば
懐かしさが何倍になると思います。

受け取る人を思いながら一番ピッタリなカードを選び、今だからこそのメッセージを
書いて送れば、今も、そして数年後もずっと大切なカードとして残って行くと思います。
「くったん」は完全なアナログ人間なので、メールやラインより、手紙やカードに
直接書いて送るほうが好きです。
カード選びも楽しめて、一石二鳥ですよ。
面白いカードや感動するカード、いろいろ探してみてください。きっと、「自分用」にも
買いたくなると思います!

編集部日記 ~2021年3月31日(水)~

タイトルとURLをコピーしました