チューリップ満開になりました

ダイアリー
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

編集部日記 ~2021年4月1日(木)~

皆さん、こんにちは!
いよいよ今日から4月ですね。
ご入学される方、ご就職される方、おめでとうございます!
コロナ禍ではありますが、新しい人生の1ページ、1ページが素敵なページに
なることを編集部一同、願っています!

さて、先日、チューリップが姿を現した記事を掲載しましたが、早いもので
あの時、咲き始めたチューリップがすでに満開となってキレイに並んでいましたので
ご紹介したいと思います。

とっても可愛いですよね!
やっぱりこの4月、入学式の頃にはこのチューリップ達が学校の校庭に並んで
新入学生たちを迎えなけばいけないのです。(くったんの勝手な思い込み)
特にここ何日かは、気温が高かったので一気に咲いたのではないでしょうか?
きっと、今、どこの学校に行っても、色々なお花がキレイに咲いていると思います。

桜が散ってしまい、少々寂しさを感じている「くったん」ですが、
チューリップがキレイに咲いている姿を見て、励まされた気分になりました。
そうです、桜以外にもさまざまなお花たちが可愛く、キレイな姿を見せてくれているのです。
チューリップの他にも、スイセンや菫、スイートピー、マーガレット、、、
春って本当にお花畑のようですね。

そういえば、数年前、房総に「ポピー摘み」に行ったのですが、
大量のポピーを摘んで大満足で帰宅し、いくつものバケツにお水を入れて
ポピーを分けて入れ・・・寝たのです。
翌朝、ポピーを見に行って「くったん」、思わず「ぎゃーっ!!」と叫んでしまいました。
なんと、摘んできたポピーはつぼみだったので、夜中に花が咲いて、周りに殻(?)が
大量に落ちていたのです。
思わず「虫」だと勘違いして「ぎゃー!!」となった・・という懐かしい話です。

今年の「ポピー摘み」はどうなったのかな?なんて気になりました。
お花が私たちに与えてくれる「優しさ」や「癒し」は、無くてはならないものだと
思います。小学生の頃に「お花を大切に」と良く言われましたが、全くその通りですね。
いくつになっても、「お花を大切に」できる大人でありたいと思いました。

最近、歩きながら道端のお花を見るのが楽しみな「くったん」です。


ダイアリー
スポンサーリンク
東京ディズニーリゾート情報は「東京ベイリゾート@アット浦安」
タイトルとURLをコピーしました