GWのおうち時間は新浦安「sacri station(サクリステーション)」でテイクアウト!

カフェ
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

新浦安駅前マーレのチャレンジショップに登場したsacri station(サクリステーション)の詳細が分かりましたのでお伝えします。

パンの受け取りも安心・便利に。受取スポットが浦安市のJR新浦安駅前に4月23日(金)に登場!
sacriで取り置いた浦安周辺のパン屋さんのパンを、新浦安駅前でサクッと受け取れます。

sacri station(サクリステーション)のテイクアウトとは?

sacri station(サクリステーション)とは

今回オープンする「sacri station(サクリステーション)」では、 sacriで事前決済と取り置きを行った浦安周辺のパン屋さんのパン(オープン時は4店舗)を、 JR新浦安駅前「マーレ」1Fにてサクッと受け取ることができるようになります。 受取スポット「sacri station(サクリステーション)」を4月23日(金)9時30分より、 営業開始いたします。

●住所:千葉県浦安市入船1丁目2新浦安駅前プラザ(マーレ)1F
●営業時間:9時30分~20時00分
※まん延防止等重点措置を受け、 当面の間20時までの営業とします。
※当面の間、 木曜日のみ13時オープン

sacri station(サクリステーション)の利用方法

  1. sacriのアプリ内にある地図で新浦安駅前にある「sacri station」のピンをタップします。
  2. 一覧で出てくるパン屋さんから、 お気に入りの商品をお店を跨いでカートに入れることが出来ます。
  3. 商品の選択後、 お支払い(クレジットカード決済)を行うと、 取り置きが完了します。
  4. あとはご指定した受取日時に「sacri station」で、 受取番号をご提示の上、 商品をお受け取りください。

 ※商品により、 当日受け取れるものと事前予約限定のものとございます。 予めご了承ください。

テイクアウトできるパン屋さん(オープン当初)

オープン時は、 浦安市や周辺エリアから4店舗のパン屋さんが「sacri station」へ出店いたします。 地元で愛される素敵なお店が集まり、 常連さんはもちろん、 新たなお客さまにも知って頂く機会を提供します。

『自家製酵母のパン屋 カンロ伊織』

浦安、 当代島エリアにある「安心して食べられる、 健康になるパンを」をコンセプトにしたお店。 自家製酵母のパンをじっくり丁寧に毎日作っています。 選びぬかれたフルーツやお野菜が店頭に並ぶことも。

『パン工房シエル』

浦安、 猫実エリアにある「いつ食べても食べ飽きないパン」をテーマにしたお店。 季節の食材使ったパンや、 素材本来の味を楽しめる食パンなど、 豊富なパンを日々提供しています。

『LITTLE BY LITTLE』

浦安、 日の出エリアにあるLITTLE BY LITTLEは、 「美味しい食パンとコーヒーのお店」がテーマ。 こだわり抜かれた食パンやパティシエが作る菓子パン、 蔵前のLeaves Coffee Roastersの豆を使ったコーヒーを味わえます。

『東京べーぐる べーぐり』

西葛西駅近くにある、 厳選された国産素材で作るべーぐるを楽しめるお店。 日替わりで20種類くらいの『もちもち、 むぎゅむぎゅ』した病みつきになる食感のべーぐるを日々提供しています。

※お店は今後予告なく変わる場合がございます。

実施の背景と当取り組みへの思い

2020年10月下旬、 コロナ禍の真っ只中sacriは正式リリースを行いました。 それから約半年の間、 お客さまに対して、 お目当ての商品をお店で「確実に取り置くこと」「スムーズに受け取る」ことのお手伝いをしてきました。
それと同時にパン屋さんにとっても、 お客さまの来店促進や単価UPなどに寄与して参りました。

一方で、 コロナ禍のタイミングでは、 「(来店したいけど)なかなか足を運べない」という声も多く聞かれました。 時流を受け、 様々なデリバリーサービスが世の中で活用されていますが、 パンの単価や利益構造では、 そういった既存サービスを活用できるパン屋さんはほとんどありません。

sacriでは、 事前決済を済ませた上で取り置きが可能なため、 お渡しするスペースを確保することさえできればどこでも簡単に店舗化できます。 そのため、 店舗自体をお客さまが足を運びやすい日常空間に出向いていくこと で、 コロナ禍に於いても、 よりお客さまがお気に入りのパン屋さんのパンを身近に楽しんで頂けるのではと考えました。

そこで弊社代表の大谷の地元でもある、 浦安市の「チャレンジショップ」制度(創業間もない事業者に店舗を貸与し支援する制度)に応募し、 JR新浦安駅前という圧倒的な利便性を持つ場所でのsacriのリアル店舗化構想をまとめ、 浦安周辺のパン屋さんに参加を募り、 今回このような取り組みに至りました。

浦安市は古くからある元町エリアと、 埋立地をベースにした新興住宅地としての中町・新町エリアと同一市内でも雰囲気が異なる面白い街です。 今回の取り組みをきっかけに、 それぞれのエリアにお住まいの方が新たなお店を知り、 浦安という街それ自体もより好きになってくださればいいなと思っております。

浦安市商工観光課の皆さま、 選考委員会の皆さま、 そして賛同してくださったパン屋さんの皆さまにこの場をお借りして感謝申し上げます。 sacriという存在が、 パン屋さんとお客さま、 そして色々な食卓に少しでも笑顔を増やせるように。 アプリという無機質になりがちなサービスでもどこか温もりを感じられるサービスであり続けるために我々は歩み続けます。 どうぞ、 sacriの新しい取り組みにご期待ください。

浦安市商工観光課からのコメント

浦安市では、 起業・創業を目指す方を支援していく取り組みの1つとして、 チャレンジショップ事業を展開しています。 sacri station は、 スマホアプリを活用しキャッシュレスでパンの受け取りができる先駆的な事業であり、 コロナ禍におけるサービスとして、 チャレンジショップ事業の選考時に高い評価を得ました。 市では、 新浦安駅前の好立地を活かし、 多くの市民の方にご利用いただくことで、 市内のパン屋全体の活性化を期待しています。

パン屋さんの取り置きアプリ、 sacri(サクリ)について

このサービスは、 街のパン屋さんのパンをお客さまがどこからでも簡単に事前決済と取り置きができるアプリです。 働いている方やお店から遠いところに住まれている方、 並ぶことが難しい方など、 今まで来店できるタイミングにパンが売り切れていて残念な思いをされることが多かったパン好きの方にも、 お気軽にお気に入りのパンをご購入いただけるようになります。

また、 事前決済のためお店では受け取るだけのスムーズなフローなので、 子連れの方やお時間が無い方にもご安心いただけます。 また、 コロナ感染対策としてもお買い物がスマートに済みます。

iOS版はこちら

‎sacri [サクリ]
‎お気に入りのパンをサクッと取り置きできる! 街のパン屋さんの取り置きアプリ。 今までは、お店に行ってみないと買えるかわからなかったパンが、 sacriを使えばどこからでも簡単に取り置き&お支払いができます。 お店でも、レジに並ばず受け取るだけだから、あとはゆっくりパンを楽しむだけ。 □こんなことができます□ ・お気...

Android版はこちら

sacri [サクリ] - Apps on Google Play
You can quickly set aside your favorite bread!

パン屋さんでの事前予約注文と当日の取り置き

sacriでは、 お受け取りの2日前までに事前に予約を行う「事前予約注文機能」と、 当日の焼き上がりをプッシュ通知でお知らせしてくれてそのまま取り置きできる「当日取り置き」の2つの機能がございます。 「この日に欲しい!」方にも「急に食べたくなった!」方にも、 簡単に安心してパン屋さんに足を運んでいただけます。

パンイベントでの事前取り置き

パンイベントにおける密対策や来場促進、 単価UPを目的にsacriでは、 2月末と3月末に都内商業施設で行われたパンイベント、 「パンタスティック!!」とコラボを行い、 出展者さまの人気パンを事前に取り置け、 まとめてsacriブースで受け取れる取り組みを行いました。 今後も、 様々なイベントで新たな取組を行ってまいります。

会員数2万人突破!

2020年10月26日に正式版をリリースしたsacriは、 全国63店舗(非公開の出店準備中含む)にご出店いただき、 約6ヶ月で会員数は2万人を突破しております。 今後も次々と出店が続いていきますので、 より多くのお客さまにご利用いただけるようになります。

お問い合わせはこちら
support@sacrisupport.zendesk.com

リクエストを送信 – sacriサポートサイト

新浦安「sacri station(サクリステーション)」

タイトルとURLをコピーしました