リンガーハットお持ち帰り日記

ダイアリー
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

編集部日記 ~2021年6月24日(木)~

皆さん、こんにちは!
梅雨に入って曇り空の日が続いていますが、余り傘の登場がないままですね。この時期は常にバックには折り畳みの傘を入れているので、雨が降ったときは「持っててよかった」となりますが、降らなかった日には「せっかく重いのに・・・」となってしまいます。でも、やっぱり雨は降らないほうがいいですよね。

さて、緊急事態宣言も解除され、少々緩んだ空気になりつつありますが、それでもやっぱり外食を控えている方は多いのではないでしょうか?いつもならお店で食べるメニューも、今は「持ち帰り」が出来るようになり、より安心して食べられるようになっていますよね。とは言え、余り「お持ち帰り」を利用していなかったのですが、本日初めて「リンガーハット」でお持ち帰りを利用してみました!

今回買ってたのは、「皿うどん」「ちゃんぽん」そして「ミニチャーハン」です。もちろん、一人で食べるのではなく編集長と「くったん」の2人分ですのでご安心ください(笑)「リンガーハット」のお持ち帰りって、どうなってるんでしょう?

初めて見る大きな手提げ袋で手渡されました。ちょっと感動したのは、容器が斜めにならないように、手提げの一番下にちゃんと段ボールの板が敷かれていたのです。これなら「持って歩いているうちに斜めになってしまった(え~ん!)」と言う事もないですね、すごい!

そして、袋の中から「皿うどん」と「ちゃんぽん」「ミニチャーハン」そして、お箸とスプーンを取り出しました。まだ暖かいですが、少しだけレンジでチンします。もちろん、そのままでも美味しく食べられる温度だと思います。

「皿うどん」は麺と野菜のあんかけが別々になっていて、食べる直前に上からトロ~っとかけ、別添えのソースと辛子を好みでかけるようになっています。レンジでチンしたせいでかなり熱くなりました。麺はお店で食べるときと全く同じでパリパリのまま、野菜のあんかけをかけると徐々に柔らかくなってきます。冷蔵庫からお酢を持ってきてドバっとかけます(笑)ふぅふぅ、パリパリ、すっごく美味しい!

「ちゃんぽん」も麺とスープがべつになっていますので、スープをレンジでチンして麺の上からかけます。これで出来立てくらいの熱さになります。別添えのコショーをふりかけ、頂きます!

「ミニチャーハン」を追加しましたが、無くても良いくらい、お腹が満足感でいっぱいになりました。ちなみに「ミニチャーハン」もとっても美味しかったです!


今回、初めて「リンガーハット」のお持ち帰りを利用しましたが、お店を出てから10分ほどで家につき、実際にはお店で作ってから20分後くらいに食べましたが、麺が延びることもなくお店で食べるのとほぼ変わらない水準で食べることが出来ました。袋の下に板を敷くなど、お持ち帰りならではの工夫が随所に感じられ、えらく感心した「くったん」でした。良く見ると、「皿うどん」と「ちゃんぽん」が入っていた容器も似ているのですが、微妙に形に違いがあり工夫の跡が伺えました。

お店で出来立てを食べるに越したことはないですが、たまにはお持ち帰りにして家でゆっくり食べるのもいいな、なんて思いました。特に、お持ち帰りでもガッカリすることなく、お店と同じレベルの味が楽しめるならマイナス面は特にないのでは?と思いました。次はなんのお持ち帰りに挑戦してみましょうか?

編集部日記 ~2021年6月24日(木)~

タイトルとURLをコピーしました