ディズニープラスで大ヒット中の『私ときどきレッサーパンダ』6月10日(金)にMovieNEXと4K UHD MovieNEXで発売

エンターティメント
(C) 2022 Disney/Pixar
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

ウォルト・ディズニー・ジャパンは、『トイ・ストーリー』『モンスターズ・インク』のディズニー&ピクサーが贈る、今を生きる人々を笑顔で包み込み明日へと踏み出す元気をくれる奇想天外な物語、ディズニープラスでも大ヒット中の『私ときどきレッサーパンダ』を、6月10日(金)にMovieNEXと4K UHD MovieNEXで発売します。
※4月27日(水)デジタル配信開始(購入)

『私ときどきレッサーパンダ』どんな自分も好きになれる、“じぶん開放”エンターテイメント!

(C) 2022 Disney/Pixar

監督は、『インクレディブル・ファミリー』(18)と同時上映された短編アニメーション『Bao』で、アジア系女性として初めてアカデミー賞®短編アニメーション賞を受賞したドミー・シー。

「ティーンになったばかりの少女の葛藤を掘り下げてみたい、と強く思っていた」という彼女が長編アニメーションデビュー作の主人公に選んだのは、伝統を重んじる家庭に生まれ、両親を敬い、母親の期待に応えようと頑張るいつも“マジメで頑張り屋”の13歳の女の子メイ。

しかし、ある出来事をきっかけに本当の自分を見失い、感情をコントロールできなくなったまま眠りについたメイが翌朝に目を覚ますと…なんと、レッサーパンダになっていたという奇想天外な物語。

誰もが予想できないストーリー展開と共に、本当の自分と理想の自分の間で板挟みになる思春期のティーンの成長過程を、誰もが共感できる普遍的なテーマとして描き出し、世界中に驚きと感動をもたらしたのです。

また、ディズニー&ピクサーが初めて描くダンス・ボーカル・グループとして“4★Town”が登場するのも大きな見どころ。

メイや親友たちも大ファンのこのフィクションのグループのために、グラミー賞史上最年少、2度の主要4部門受賞のシンガーソングライター、ビリー・アイリッシュとフィニアスを起用し、作品に華を添えました。

国内でも、“4★Town”の日本版声優と日本版エンドソングを5人組ダンス&ボーカルグループのDa-iCEが担当し大きな注目を集め、主人公メイを新星、佐竹桃華や、その母ミンを木村佳乃が演じたことも大変大きな話題となりました。

この度発売するMovieNEXには、スタッフがこだわり抜いた「1つのシーンができるまで」、自分だけのアイドル・グループを作りたくなる「4★TOWNのデビュー秘話」、そして惜しくも採用されなかった貴重な「未公開シーン」など、本編と一緒に楽しみたいボーナス・コンテンツを多数収録(デジタル配信(購入)にも一部収録)。

家族や友だち、大切な人と一緒に『私ときどきレッサーパンダ』を、ぜひMovieNEXやデジタル配信でお楽しみください!

ストーリー

(C) 2022 Disney/Pixar

いつも“マジメで頑張り屋”のメイは、ある出来事をきっかけに本当の自分を見失い、感情をコントロールできなくなってしまう。悩み込んだまま眠りについたメイが翌朝に目を覚ますと…なんと、レッサーパンダになってしまった!一体どうすれば、メイは元の人間の姿に戻ることができるのか?この突然の変身にはメイも知らない驚きの<秘密>が隠されていた…。そして、様々な人との関係を通してメイが見つけた、本当の自分とは――?

スタッフ&キャスト

スタッフ

監督:ドミー・シー
製作:リンジー・コリンズ
原案:ドミー・シー、ジュリア・チョー
脚本:ドミー・シー、ジュリア・チョー
製作総指揮:ダン・スキャンロン、ピート・ドクター
制作補:サビーネ・コッホ・オサリヴァン
ソングライター:ビリー・アイリッシュ
ソングライター/製作/ボーカリスト:フィニアス・オコネル
音楽:ルドウィグ・ゴランソン
日本版エンドソング「どんな君も」Performed by Da-iCE

キャスト ( )内は、日本版声優

メイ(メイリン):ロザリー・チャン(佐竹 桃華)
ミン:サンドラ・オー(木村 佳乃)
ミリアム:エヴァ・モース(関根 有咲)
アビー:ヘイン・パク(れいみ)
プリヤ:マイトレイ・ラマクリシュナン(田村 睦心)
ジン:オライオン・リー(安元 洋貴)
おばあちゃん:ワイ・チン・ホー(定岡 小百合)
タイラー:トリスタン・アレリック・チェン(木村 皐誠)
チェン:ロリー・タン・チン(磯辺 万沙子)
リリー:ミア・タガノ(清水 はる香)
ヘレン:シェリー・コーラ(和 優希)
ピン:リリアン・リム(堀越 真己)
ガオ:ジェームズ・ホン(岩崎 ひろし)
ロベール (4★TOWN):
ジョーダン・フィッシャー(大野 雄大 (Da-iCE))
ジェシー (4★TOWN):
フィニアス・オコネル(花村 想太 (Da-iCE))
アーロンT (4★TOWN):
トファー・ゴゥ(工藤 大輝 (Da-iCE))
テヨン (4★TOWN):
グレーソン・ヴィジャヌエヴァ(岩岡 徹 (Da-iCE))
アーロンZ (4★TOWN):
ジョシュ・レヴィ(和田 颯 (Da-iCE))
キェシロフスキ先生:サッシャ・ロイズ(小形 満)
デヴォン:アディー・チャンドラー(花江 夏樹)
ステイシー:リリー・サンフェリッポ(三本 采香)

プロダクションノート

(C) 2022 Disney/Pixar

誰もが共感できる変化や過渡期を描いた、普遍的テーマの成長物語

『私ときどきレッサーパンダ』の舞台は 2000 年代前半のカナダのトロント。プロデューサーのリンジー・コリンズによると、「誰もが現実に根差して考えることのできる、なじみのある時代と場所が舞台です。魔法の国ではありません。

そこが大切なところでした。なぜなら、このストーリーは、マジカルなタイプの思春期を迎えて大きなレッサーパンダになる少女を描くという、かなり空想的ものですが・・・それでもなお、誰もが自分と重ね合わせて共感できるストーリーでなければならないからです」。

「そして、これは変化や過渡期を描いた成長物語です」とコリンズは続ける、「自分が何者なのかを見極めようとする、人生におけるあの時期ですね。この作品には、家族と友人の間で板挟みになる少女が登場します。彼女は自分が自分の思っていたのとはまったく違う存在だったことを知ります。

この作品にはまた、突如として奇妙なマジックや男子に興味を抱きはじめる娘を持つ母親も登場しますが・・・その母親は、その子に思うようにやらせてあげること、そうであるべき人にならせてあげ
ることができずに葛藤します。これは親であれ、子供であれ、もしくはその両方であれ、どんな人の心にも真実として響く普遍的なテーマです」。

ピクサー初のボーイ・バンドの曲を手掛けるのは、世界的シンガーソングライター!

ドミー・シー監督によると、2000 年前半を舞台にした 13 歳の少女の成長物語を描くのであれば、ボーイ・バンドを含ませることはほぼ必須条件に等しいのだという。「主人公のメイが、母親の認めない何らかのことに心を奪われている必要がありました。

ダンス・ボーカル・グループというのは、あの年齢の多くの女子にとって、最初に足を踏み入れる男子の世界です。ダンス・ボーカル・グループの男の子たちは、みんな超かっこよくて、キラキラしていて、柔和で、愛情豊かです。ボーイ・バンドには女子や仲良しグループをひとつにまとめてくれる何かがあります。それと、私はアニメーションのダンス・ボーカル・グループを作ったらすごくクールだろうとも思ったんです」。

ピクサーが初めて描くダンス・ボーカル・グループの彼らに声を提供するのは、ロベールにジョーダン・フィッシャー、ジェシーにフィニアス・オコネル、アーロン T にトファー・ゴゥ、テヨンにグレーソン・ヴィジャヌエヴァ、アーロン Z にジョシュ・レヴィだ。

さらに、称賛を浴びるシンガーソングライターのビリー・アイリッシュとフィニアスが 4★Town のために 3 曲の歌を書いた。シーは言う、「それぞれ種類の異なる 3 曲の歌が必要だと、私たちは早い段階から考えていました。ひとつは誰もが知っているヒット曲。次に、とても熱をこめて真摯な気持ちを綴るパワー・バラード、そして 3 つ目は、パーティの呼び物となるようなエネルギッシュな曲ですね」。

商品情報

『私ときどきレッサーパンダ』
4月27日(水)デジタル配信開始(購入)/
6月10日(金)MovieNEX発売
(C) 2022 Disney/Pixar
発売/ウォルト・ディズニー・ジャパン

<MovieNEX> ※データは変更になる場合がございます。

タイトル(原題)/商品名
私ときどきレッサーパンダ (TURNING RED)/ 私ときどきレッサーパンダ MovieNEX

価格/組
4,950円(税込)/3枚組 (ブルーレイ2枚、DVD1枚)

ボーナス・コンテンツ (ブルーレイに収録※はDVDにも収録)

本編ディスク
●1つのシーンができるまで ●4★TOWN のデビュー秘話 ●音声解説※ ボーナス・ディスク ●製作の舞台裏 ●未公開シーン・イントロダクション・母と娘・元通りになる方法・討論会・ダイナーにて・ジレンマ・いとこの秘密 ●予告編 ・グローバル版(英語)・グローバル版(ドイツ語)・日本版

<4K UHD MovieNEX> ※その他の仕様は上記<MovieNEX>と同様

商品名
私ときどきレッサーパンダ 4K UHD MovieNEX

価格/組
6,930円(税込)/ 3枚組(UHD1枚、ブルーレイ2枚)

ボーナス・コンテンツ
MovieNEXと同様

<デジタル配信(購入)>配信開始日:2022 年 4 月 27 日(水)

ボーナス・コンテンツ
音声解説、予告編以外は全て提供

※ボーナス・コンテンツを取り扱っていない配信サービスもございます。

トレーラー映像

タイトルとURLをコピーしました