「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」に「VIP ラウンジ」がオープン!「ユニバーサル VIP エクスペリエンス」

テーマパーク
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

ワンランク上のパーク体験ができる特別なツアー「ユニバーサル VIP エクスペリエンス」専用のおもてなし空間“VIP ラウンジ”が7月1日(金)に誕生!

ファミリーも安心できる専任ガイドによるパーク体験で、人気アトラクションを確実に楽しめて“超元気”になれる特別ツアーに、新VIPラウンジでのくつろぎ体験が加わった新ツアーを5月13日(金)より販売開始

「VIP ラウンジ」を2022年7月1日(金)にオープン

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、 ワンランク上の特別なパーク体験が楽しめるツアー商品「ユニバーサル VIP エクスペリエンス」の参加者だけが利用できる専用のおもてなし空間「VIP ラウンジ」を2022年7月1日(金)にオープン、 この施設体験を含む新たなツアー商品を2022年5月13日(金)より販売します。

「ユニバーサル VIP エクスペリエンス」とは

「ユニバーサル VIP エクスペリエンス」は、 専任のVIP エクスペリエンス・ツアー・ガイドがパーク内を案内する特別感あふれるツアー商品です。

専任ガイドによるわかりやすい案内や細やかで温かいホスピタリティ、 ツアー参加者限定の特別なアトラクション優先案内などのサービスは、 確実にパークを楽しみたいお子さま連れの皆さまに特にご好評をいただいています。

ツアー商品には、 家族や友だちだけで自由にプランをカスタマイズできる「プライベート・ツアー」と、 複数のグループでおすすめの体験プランを楽しむ「グループ・ツアー」をご用意しています。

いずれも効率的にパークを楽しみ日常を忘れる特別な一日を過ごして“超元気”になり、 大切な人との今だけここだけの思い出がつくれる、 ワンランク上の特別な体験をご提供しています。

この特別なパーク体験をさらに充実させるべくオープンする「ユニバーサル VIP エクスペリエンス」専用ラウンジは、 このツアーの参加者だけがご利用できるエクスクルーシブな空間です。

1階の専用カウンターのあるロビーから入場し2階へ上がると、 パークの喧騒から離れてゆったりとした上質なプライベート空間が広がります。

また軽食やドリンクもご用意しており、 リラックスした雰囲気の中でこれからの体験内容について相談したり思い出話を交わしたりする、 特別な時間をお過ごしいただけます。

「ユニバーサル VIP エクスペリエンス」では、 家族や友だちだけでパークのエンターテイメントを独占するような特別な気分の中で、 やりたいことを確実に楽しみつくして“超元気”になれるワンランク上の体験をお楽しみください。

【1階】入口イメージ

【2階】フロアイメージ

「VIP エクスペリエンス」概要

●「ユニバーサル VIP エクスペリエンス・プライベート・ツアー」
・ユニバーサル VIP エクスペリエンス・プライベート・ツアー(8時間)
・ユニバーサル VIP エクスペリエンス・プライベート・ツアー(5時間)

●「ユニバーサル VIP エクスペリエンス・グループ・ツアー」
・ユニバーサル VIP エクスペリエンス・グループ・ツアー ~スーパー・ニンテンドー・ワールド™~

※各ツアーの販売数には限りがあります。 商品情報の詳細は公式WEBサイトでご確認ください
※「ユニバーサル VIP エクスペリエンス・グループ・ツアー」は、 コーポレート・マーケティング・パートナーの「アメリカン・エキスプレス」が協賛しています。

【価格】 入場日、 ツアーによって異なります。 詳しくは公式WEBサイトでご確認ください

※パークへの入場には、 別途スタジオ・パスや年間パス(入場券)が必要です

【販売箇所】 公式WEBサイト、 チケットブース、 VIP エクスペリエンス受付、 オフィシャルホテル

「ぶっとべ! ここは超元気特区」 2022年のユニバーサル・スタジオ・ジャパン

今年のユニバーサル・スタジオ・ジャパンは「ぶっとべ! ここは超元気特区」をテーマに、 一年を通して世界最高クオリティのエンターテイメントをお届けします。

大人気アトラクションやパークの仲間たちとのここでしか味わえない体験を始め、 新たな魅力が加わりスケールアップしたハロウィーンやクリスマスなどのシーズナルイベント、 また現在開催しているユニバーサル・クールジャパンをはじめとする世界に誇るコンテンツとのコラボレーションなど、 盛りだくさんの“超感動・超興奮体験”を取り揃え、 日々のストレスや制約から開放され自分の殻を破り誰もが“超元気”になれる特別な場所『超元気特区』として、 皆さまをお迎えします。

タイトルとURLをコピーしました