「東京ディズニーランド」「東京ディズニーシー」ファストパス有料化決定「ディズニー・プレミアアクセス」導入!

東京ディズニーシー®️
(C)Disney
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

東京ディズニーリゾート(R)では、パークで過ごす1日を計画的に、より効率的に楽しむための選択肢が増える新たなサービス「ディズニー・プレミアアクセス」を2022年5月19日(木)から導入することを決定しました。

「ディズニー・プレミアアクセス」とは

ディズニー・プレミアアクセスのご利用画面(イメージ)

「ディズニー・プレミアアクセス」は、パーク入園後に東京ディズニーリゾート・アプリから体験したい施設を時間指定で予約し、短い待ち時間で体験することができる有料のサービスです。

東京ディズニーランド(R)および東京ディズニーシー(R)におけるアトラクションの体験時間を指定して予約できることが最大の特徴であり、滞在時間が限られるゲストやパークを計画的に楽しみたいゲストにとって、パークの過ごし方の選択肢が増えることになります。

なお、「ディズニー・プレミアアクセス」の対象2施設では、2022年4月25日(月)以降スタンバイパスを休止しており、どなたもお並び頂くことで施設をご体験いただけます。

両パークでは、1日当たりの入園者数上限を新型コロナウイルス感染症流行前よりも引き下げ、快適なパーク環境を目指した運営をしてまいります。今後も多様化するゲストニーズに柔軟にお応えできる施策を導入し、体験価値の向上に取り組んでまいります。

「ディズニー・プレミアアクセス」対象施設の一覧

東京ディズニーランド: 美女と野獣“魔法のものがたり”

(C)Disney

東京ディズニーシー: ソアリン:ファンタスティック・フライト

(C)Disney

価格: 1施設につき2,000円/回

※表示価格は税込みです。
※掲載されている情報は発表日現在の情報です。今後変更となる場合がございます。
※「ディズニー・プレミアアクセス」のご利用方法や今後導入する対象施設、導入時期、価格等の詳細は東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトでお知らせいたします。
※「ディズニー・プレミアアクセス」の販売状況やパークの運営状況によっては当日ご購入いただけない場合がございます。

「ディズニー・プレミアアクセス」利用上の注意点など

  • 利用時間を指定できますが、発行枚数に限りがあるので、必ずその時間帯を購入することができるわけではありません。
  • 同時に複数施設分を購入することはできません。その施設を利用後に、次の購入ができます。
  • 購入できるのは、パークチケット一枚につき一人分です。
  • 購入は、東京ディズニーリゾート・アプリで行います。クレジットカード決済になりますが、クレジットカードが使えない場合は、メインストリート・ハウス(東京ディズニーランド)、ゲストリレーション(東京ディズニーシー)で現金決済することができます。

(C)Disney

タイトルとURLをコピーしました