ペットボトルやコーヒーの豆かすを活用「東京ディズニーリゾート(R)・サーキュレーティングスマイル」グッズ第1弾が 7月 21日(木)に新登場!

ディズニーグッズ
(C)Disney
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

パークで回収されたペットボトルやコーヒーの豆かすを活用したグッズ「東京ディズニーリゾート(R)・サーキュレーティングスマイル」第1弾が 7月 21日(木)に新登場します。また、第2弾には「キャストのコスチューム」を活用したアイテムも登場予定です。

「東京ディズニーリゾート・サーキュレーティングスマイル」とは

(C)Disney

東京ディズニーリゾートでは、7月21日(木)からパークで回収されたさまざまなものを活用したグッズ「東京ディズニーリゾート・サーキュレーティングスマイル」を販売します。

その第1弾として、今回はパークで回収されたペットボトルやコーヒーの豆かすを活用したグッズを発売します。

昨年2021年に、“地球にやさしく、人にやさしい”をテーマとしたグッズ「LET’S START WHERE WE CAN!」の販売を開始しました。その2年目の取り組みとして発売するグッズ「東京ディズニーリゾート・サーキュレーティングスマイル」の原料には、パークで回収した「 ペットボトル」、「コーヒーの豆かす」のほか、「キャストのコスチューム」を使用します 。

7月21日(木)から発売されるのは、ペットボトルをリサイクルし一部原料として使用した3種類のテーブルウェア(マグカップ2種類、ボウル)と、コーヒーの豆かすから抽出した染料で色をつけた生地を一部使用した5種類のグッズ(トートバッグ2種類、クッション、エプロン、キャップ)です。

秋以降には、第2弾としてパークのキャストが着用したコスチュームをリサイクルし一部原料として使用したグッズや、第3弾としてペットボトルをリサイクルし一部原料として使用したバッグなどを発売予定です。

商品開発担当者のコメント

昨年販売を開始した“地球にやさしく、人にやさしい”をテーマとしたグッズ 「LET‘S START WHERE WE CAN!」は想定を上回る需要があり、ゲストの皆さまの環境意識の高まりを実感しました。

今年発売するグッズ「東京ディズニーリゾート・サーキュレーティングスマイル」は、“笑顔のd循環”という意味です。資源の循環とともに皆さんの笑顔がずっと続いてい ってほしいという想いを込めました。

「東京ディズニーリゾート・サーキュレーティングスマイル」は、まだ始まったばかり。 LET‘S START WHERE WE CAN! できることからはじめよう、という思いを持って、これからも一歩ずつ歩みを進めていきます。

ペットボトルをリサイクルし一部原料として使用したテーブルウェア

パークで回収したペットボトルをリサイクルして一部原料として使用しています。淡いグリーンとアイボリーカラーのやさしい色合いのアイテムです。

マグカップ 2,000円

(C)Disney

サイズ:直径約8×高さ約9cm

(C)Disney

マグカップ 2,600円

(C)Disney

サイズ:(カップ)直径約10×高さ約8cm(ふた)直径約11cm

ボウル 2,000円

(C)Disney

サイズ:直径約13×高さ約7cm

(C)Disney

コーヒーの豆かすから抽出した染料で色を付けた生地を一部使用したグッズ

(C)Disney

東京ディズニーランド(R)の「カフェ・オーリンズ」など、パーク内の6つのレストランから回収したコーヒーの豆かすから抽出した染料で、色を付けた生地を一部使用しています。

(C)Disney

各アイテムにはパークのドリンクをイメージしたデザインや、ミッキーシェイプのコーヒー豆を描きました。

トートバッグ 4,300円

(C)Disney

サイズ:縦約37×横約30cm

トートバッグ 3,900円

(C)Disney

サイズ:高さ約22×幅約35×マチ約19cm

エプロン 7,900円

(C)Disney

縦約88×横約68cm

(C)Disney

クッション 6,500円

(C)Disney

サイズ:縦約40×横約40cm

(C)Disney

キャップ 3,900円

(C)Disney

サイズ:58cm

(C)Disney

販売日:2022年7月21日(木)
販売店舗:東京ディズニーランド(R)「ホームストア」/東京ディズニーシー(R)「スチームボート・ミッキーズ」

※商品はデザイン・販売店舗・ 販売方法・価格の変更や品切れとなる場合があります。
※画像はイメージです。
(C)Disney

タイトルとURLをコピーしました