「ディズニー・ブロードウェイ・ヒッツ feat. アラン・メンケン supported by ディズニー★JCBカード」いよいよ、開催迫る!

エンターティメント
(C)Disney
この記事は約9分で読めます。
スポンサーリンク

「ディズニー・ブロードウェイ・ヒッツ feat. アラン・メンケン supported by ディズニー★JCBカード」アラン・メンケン&海宝直人 オンライン対談動画とセットリストの一部を公開!

2022年7月26日(火)~28日(木) 19時開演 東京国際フォーラム ホールAにて、いよいよ、開催迫る!

『ディズニー・ブロードウェイ・ヒッツ』今回の見どころ

日本では2019年&2020年と過去二回大盛況を果たした『ディズニー・ブロードウェイ・ヒッツ』今回は、 スペシャルキャストとして、 『美女と野獣』の「Be Our Guest」や『アラジン』の「A Whole New World」など、 誰もが知る名曲を生み出したディズニー音楽の巨匠アラン・メンケンが出演。

更に本場ブロードウェイのディズニーミュージカルのキャスト4名&ミュージカル俳優の海宝直人、 MCにはハリー杉山が出演する。

アラン・メンケンと海宝直人のオンラインでの対談

開催が迫る本公演の スペシャル企画でアラン・メンケンと海宝直人のオンライン対談の抜粋動画が、
YouTubeのディズニー公式アカウントで公開された。

アラン・メンケンの大ファンである海宝直人が、 ディズニー音楽の制作秘話や本公演の魅力についてインタビューする貴重な動画となっている。 尚、 オンライン対談の全編は本公演のパンフレットに掲載される。

公演のセットリスト(一部)が公開

第1幕は丸々アラン・メンケンのパフォーマンスとなり、 約30曲近く彼の歌声と演奏を堪能することができる予定だ。

アカデミー賞・グラミー賞を受賞した『美女と野獣(91年)』より「A Change In Me」をカーラ・リンゼイと、 さらに、 ディズニー不朽の名作『アラジン(92年)』より「Friend Like Me」をブロードウェイの現役ジーニー役のマイケル・ジェームズ・スコットとコラボレーションする。

第2幕はブロードウェイスター達と海宝直人が、 「Shadowland/ライオン・キング」、 「Watch What Happens/ニュージーズ」、 「Let It Go/アナと雪の女王」などを披露する。

7月26日(火)~28日(木)に東京国際フォーラム ホールAにて、 名曲ばかりのディズニーミュージカルの音楽を堪能できる贅沢なコンサートが、 いよいよ開催!本場ブロードウェイスター達の歌声を是非会場で体感して欲しい。

セットリスト(一部)について

<ACT1> ※ACT1はアラン・メンケンによるパフォーマンス

・LITTLE SHOP OF HORRORS 『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』
 Suddenly Seymour(突然、 シーモア)

・THE LITTLE MERMAID 『リトル・マーメイド』
 Under the Sea(アンダー・ザ・シー)

・BEAUTY & THE BEAST 『美女と野獣』
 A Change In Me with Kara Lindsay (ア・チェンジ・イン・ミー with カーラ・リンゼイ)

・NEWSIES 『ニュージーズ』
 King Of New York(キング・オブ・ニューヨーク)

・ALADDIN『アラジン』
 Friend Like Me with Michael James Scott
 (フレンド・ライク・ミー with マイケル・ジェームズ・スコット)

・THE HUNCHBACK OF NOTRE DAME『ノートルダムの鐘』
 Out There(僕の願い)

・HERCULES『ヘラクレス』
 Go The Distance(ゴー・ザ・ディスタンス)

・TANGLED『塔の上のラプンツェル』
 I See The Light(輝く未来)

<ACT2>

・THE LION KING『ライオン・キング』
 Shadowland(シャドウランド)

・AIDA『アイーダ』
 Easy as Life(人生の苦しみ)

・TARZAN『ターザン』
 Strangers Like Me(ストレンジャーズ・ライク・ミー)

・MARY POPPINS『メリー・ポピンズ』
 Supercalifragilisticexpialidocious
 (スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス)

・NEWSIES  『ニュージーズ』
 Watch What Happens (ウォッチ・ワット・ハプンズ)
 Santa Fe(サンタフェ)

・FROZEN『アナと雪の女王』
 Let It Go(レット・イット・ゴー)

『ディズニー・ブロードウェイ・ヒッツ』出演者のご紹介

アラン・メンケン

ディズニーレジェンドの名称を持ち世界的に著名な作曲家。エミー賞、 グラミー賞、 アカデミー賞、 トニー賞の全てを受賞しEGOTを達成。

ディズニー作品の映画・舞台の主な作曲作品に、 『美女と野獣』『リトルマーメイド』『アラジン』『ニュージーズ』『ノートルダムの鐘』『ポカホンタス』『ヘラクレス』『塔の上のラプンツェル』『魔法にかけられて』等がある。

その他舞台の主な作品:『リトルショップオブホラーズ』『クリスマスキャロル』『シスターアクト』
『God Bless You Mr. Rosewater』『Leap of Faith』『A Bronx Tale』『The Apprenticeship of Duddy Kravitz』

その他映画・TVの主な作品:『ソーセージパーティー』『セサミストリート』『Lincoln』『The Neighbors』『Galavant』

トニー賞、 デイタイムエミー賞、 ドラマデスク賞2回受賞、 アカデミー賞8回受賞、 グラミー賞11回受賞、 ゴールデングローブ賞7回受賞、 ロンドンイブニングスタンダード、 オリヴィエ賞、 アウタークリティクスサークルアワード3回受賞など多くの受賞歴がある。

ビルボードにおいてシングル/アルバムで第一位を獲得しており、 ディズニーの伝説としてハリウッド・ウォーク・オブ・フェームにもその名を刻んでいる。

今後の予定:映画『リトルマーメイド』(実写リメイク)、 ファンタジーミュージカルアニメーション映画『スペルバウンド』、 映画『魔法にかけられて』続編など。

海宝直人

7歳の時、 『美女と野獣』のチップ役で舞台デビュー。1999年『ライオンキング』初代ヤングシンバ役に抜擢され、 同役を3年間つとめる。

子役卒業後は主にミュージカルで活躍し、 『ファントム』『レ・ミゼラブル』『ジャージーボーイズ』『アナスタシア』『アリージャンス』などに主要キャストとして出演。

劇団四季には『アラジン』主演アラジン役としてデビュー、 『ライオンキング』では主人公シンバ役として16年ぶりに同作品へ出演。

子役ヤングシンバが成長後リアルに大人シンバ役として出演するのは初めてのことで大きな話題となった。 『ノートルダムの鐘』主演カジモド役にも出演。

2018年5月にはロンドン・ウェストエンド・ピーコックシアターで開幕した「TRIOPERAS」で海外舞台デビュー。

シンガーとしても、 ロックバンド「シアノタイプ」でメジャーデビューした後、 ソロ活動でも2019年1月ウォルト・ディズニー・レコードより「I wish. I want.」でメジャーデビューを果たした。

2022年7月~11月ミュージカル『ミス・サイゴン』に出演を予定している。

カーラ・リンゼイ

『ニュージーズ』のヒロイン・キャサリン役(オリジナルキャスト)でブロードウェイデビューを果たし、 その他ブロードウェイでは『ウィキッド』のグリンダ役、 『ビューティフル』のシンシア・ワイル役を務めた。

『ニュージーズ』舞台映像収録版にも出演している。 その他ツアー・地方公演出演作:『Little House on the Prairie』(オリジナルキャスト)、 『雨に唄えば』『キャバレー』『クリスマスキャロル』『メリー・ポピンズ』等。

ジョシュ・ストリックランド

ディズニー・ミュージカル『ターザン』で主役のターザン役をオリジナルキャストとして務める。

プラネット・ハリウッド・カジノ&リゾートでの『Vegas! The Show』にも出演。 ディズニーの「D23EXPO」では、 東京を含む世界中で活躍。

ドイツのステージ・メトロノーム・シアターでのディズニー・ミュージカル『ターザン』にてターザン役を再び演じた。

キシー・シモンズ

若いころからキーボードを弾き、 教会で歌を歌いながら、 シトラス高校在籍時に走り高跳びでの州のチャンピオンにもなっている。

南フロリダ大学を卒業後、 プロデビューし『ライオンキング』ナラ役で最長となる9年間にわたってブロードウェイ、 ファースト・ナショナル・ツアー、 ラスベガス公演に出演。

ドラマ『SMASH/スマッシュ』にも出演する傍ら、 モデルとしても活躍している。

マイケル・ジェームズ・スコット

現在、 ブロードウェイ版『アラジン』のジーニー役で出演中、 過去にはロンドン・ウエストエンド、 北米ツアー版にも同役で出演し、 オーストラリア版ではオリジナルキャストのジーニー役で出演しヘルプマン賞の最優秀俳優賞を受賞した。

その他ブロードウェイ・ツアー・地方公演出演作『サムシング・ロッテン』『ブック・オブ・モルモン』『ヘアー』『ターザン』『マンマミーア』『Elf』『All Shook Up』『フォッシー』『ジャージーボーイズ』等。

ハリー杉山

1985年東京生まれ、 イギリス育ち。 イギリス人の父と日本人の母を持つ。 日本語、 英語、 中国語、 フランス語の4か国語を操る卓越した語学力を持ち、 司会、 リポーター、 モデル、 俳優などマルチに活躍。

主な出演番組は、 J-WAVE 「POP OF THE WORLD」、 CX「ノンストップ!」、 TBS「世界ふしぎ発見!」、 NHK「どーも、 NHK」、 NHK BS1「ランスマ倶楽部」など多数。

公演情報「ディズニー・ブロードウェイ・ヒッツ feat. アラン・メンケン supported by ディズニー★JCBカード」

■公演日程:2022年7月26日(火)・7月27日(水)・7月28日(木)
 開場/18:00 開演/19:00(予定)

■会場:東京国際フォーラム ホールA

■出演者:アラン・メンケン/カーラ・リンゼイ/ジョシュ・ストリックランド/キシー・シモンズ/マイケル・ジェームズ・スコット/ゲスト出演:海宝直人/MC:ハリー杉山

■指揮者:森亮平 オーケストラ:Disney’s Broadway Hits スペシャルオーケストラ

■チケット料金:SS席18,000円(前方席保証)S席12,000円 U-25席5,000円
※未就学児入場不可 ※全席指定・税込

■主催:WOWOW/キョードー東京/TOKYO FM/ワイズコネクション/産経新聞社

■企画・制作:WOWOW

■特別協賛:ディズニー★JCBカード

■Official Airline:デルタ航空

■問い合わせ:キョードー東京 0570-550-799(平日11時~18時 / 土日祝10時~18時)

(C)Disney

タイトルとURLをコピーしました