ホテルの鉄板焼きレストランで贅沢なひと時を「ハイアット リージェンシー 東京ベイ」の「鉄板焼 富貴亭」試食会レポート!

ディズニー近郊ホテル
この記事は約11分で読めます。
スポンサーリンク

コロナ禍の影響で、長らく営業を休止してた、「ハイアット リージェンシー 東京ベイ」の「すし絵馬」「鉄板焼 富貴亭」が、先日7月29日(金)に営業を再開されたそうです。

アット浦安編集部は、先日行われた試食会にお邪魔し、「鉄板焼 富貴亭」の開業1周年記念、期間限定コースメニューを頂いてまいりましたので、レポートしたいと思います。

ホテルの鉄板焼きレストランとは、どんなものなのか

いつも取材でお伺いする「ハイアット リージェンシー 東京ベイ」さんですが、レストラン「ザ ガーデン ブラッスリー&バー」の方ではなく、反対側に行くと、秘密めいた扉が。ここが「すし絵馬」と「鉄板焼 富貴亭」への入り口です。

入り口を入り奥へ進むと、今回、試食会にお伺いする「鉄板焼 富貴亭」さんへ到着です。見てください、このプライベート感。

開放的な「ザ ガーデン ブラッスリー&バー」とは違って、カウンター9席のみの落ち着いた空間。まるで、お店もシェフも貸切にしているような贅沢感。そして、窓からは坪庭ものぞめます。

ホテルの鉄板焼きや、お寿司屋さんというのは、どちらかというと、落ち着いたお店で料理を頂きたい、という方向けのお店なのです。

目の前でシェフや職人さんが一品ずつ料理を作ってくださって、そしてたまには、会話を楽しんで、順番に提供される厳選された料理をゆっくりと味わう。そんな贅沢な空間ですので、正直、料金もお高め。

編集部は気になって、他のホテルの鉄板焼きレストランの料金を調べたのですが、都心のホテルだと2〜3万円は当たり前、ホテルによっては48,000円というところもありました。

今回、「ハイアット リージェンシー 東京ベイ」さんでは、レストランの再開とホテル開業1周年を記念して、すし絵馬、鉄板焼富貴亭の料理をお得に楽しめる、期間限定の特別メニューが提供されるそうです。

気になる料金を先に書いてしまいますが、期間限定の特別メニューは10,000円からの提供。決して安い金額ではないですが、この空間と贅沢な料理、そして満足感を考えると、たまには贅沢もいいのでは、と思えてしまいます。

本日のシェフは、安井副料理長。うやうやしくご挨拶されると、目の前にシェフという慣れていない状況に、編集部は恐縮してしまいました。

安井さんの背後に飾られているのは、松坂肉牛協会の協会員証。大型の精肉店などで見かけることがありますが、このような小ぶりのレストランでこの会員証を獲得するのは珍しいとの事。後程頂く「松坂牛」が正真正銘のブランド牛であることの証です。

前菜から美味しさが爆発です

食前には、たまには贅沢を合言葉に、おすすめのシャンパンを頂いてしまいます。「ローランペリエ ラ キュヴェ」正真正銘のシャンパーニュです。辛口でさっぱり、ほんのりと果実の香り、フレッシュな印象のシャンパンです。

さて、今回いただくのは、「開業1周年記念 期間限定 コースメニュー松坂」18,000円の方を頂くことにします。

前菜は、「黒毛和牛のロースト キャビア”プルニエ”」。”プルニエ”というブランドの最高級フランス産キャビアがのった黒毛和牛のローストです。

まず、キャビア云々の前に、黒毛和牛のロースト自体が絶品。絶妙の焼き加減で、パサつかず、レアでもなく、小ぶりなのに肉厚。ジューシーで肉の旨味がダイレクトに来ます。

そこに、口に含むと溶けるような食感のキャビアや、醤油漬けのオニオンなどがのっていて、絶品。これでは、いくつでも食べられてしまいます!

続いて、スープですが、「北海道産トウモロコシを添えた冷製コーンスープ」か、「富貴亭特製牛テールスープ(+600円)」のいずれかをセレクトです。

どちらもおすすめとしか言いようがありません。冷製コーンスープは、濃厚なコーンの甘味がたっぷりと味わえ、冷製とは思えない満足感。

牛テールスープは、目の前で加熱、取り分けしていただけます。テールや牛骨の濃厚な旨味が口の中一杯に広がります。濃厚なのにしつこくない、これはすごい味です。

いよいよ鉄板焼きメニューへ突入

そして、いよいよ、鉄板焼きメニューへ突入です。最初は「イセエビの鉄板焼き(半身)バター醤油」です。

おお!いきなり!でかい!あまり見たことのないサイズ。身もたっぷりで、食べ応えがありそうです。

そして、目の前の鉄板でジュワー!と、う〜たまらない光景。

なんと、食べやすいように、身を一旦外して切り分け、また、殻に戻すという念の入れよう。

そして、焼き上がった伊勢海老は、安井シェフから一皿ずつご提供。すごい贅沢な時間、、

この海老の焼き加減が、また絶妙です。海老って焼きすぎると身が固く締まってしまい、縮んで美味しくないじゃないですか。このぎりぎりのレア感。海老の甘みを存分に味わえます。

そして、海老用のソース。これがすごいです。海老を焼いた後に残ったエキスにバターを溶かして、焦げ付かない程度に濃縮します。

このソース、、うまい!ほんとうまい!としか言いようがない、これにつけて食べると、凝縮された海老の香ばしい風味が口一杯に広がり、そしてバターの風味がトロリとまとわりつきます。

これは、海老だけでなく、野菜をつけて食べるのもありです。

ついにメインの松坂牛を堪能

松坂牛と一緒にいただくのは、こちらの季節のお野菜。写真左から、「糸うり」「万願寺とうがらし」「バターナッツかぼちゃ」「絹かわなす」です。

正直、馴染みのないお野菜。シェフがセレクトした絶品のお野菜を頂けるのも鉄板焼きの楽しみですね。

「糸うり」は素麺カボチャとも呼ばれているらしく、変わった野菜なのです。まるで素麺のように糸状にほぐれるウリで、食感が面白い一品です。

「万願寺とうがらし」は、とうがらしの名前とは異なり、辛くはありません。どちらかというとピーマンに近い印象なのですが、ピーマンのような青臭さや苦味がなくて、食べやすいお野菜です。

「バターナッツかぼちゃ」は、名前の通り、普通のカボチャより、トロリとした食感で甘味があり、これまた美味しいです。

「絹かわなす」は愛媛県の名産。一番の特徴は皮が薄いんです。果肉も柔らかくて、果実のようにトロリととろける風味で、これも絶品です。

いよいよ、メインで頂く「厳選松坂牛フィレステーキ(80g)」の登場です。キメの細かいサシ、そして、低い温度でとろける脂肪分が、絶品の食感を生み出します。

目の前でジュージューと焼き上げる、、美味しそうです。これが鉄板焼きの醍醐味。

そして見せ場のフランベ!ファイヤー!です。これは気分も上がります。

できました!絶妙です!絶妙の焼き加減。目の前で焼いて頂いて、目の前で食せるので、絶妙のまま頂けるワケです。焼きすぎず、レアすぎず、口の中で柔く解けていき、そして香ばしいお肉の香りが広がり、至福のひととき、、です。

ちょっととばしてしまいましたが、付け合わせのガーリック一つも、こだわりが半端ではありません。まず、この生の状態。見たことない白さと、大きさ。ニンニクの太い中央部分からスライスしたものしか使わないそうです。

その結果、この大きさとカリッカリ!の焼き上がり。ガーリックと牛肉ってなんでこんなに合うんでしょ、、

タレは、4種類あり、「富貴亭特製ニンニク醤油」「ヒマラヤの天然塩」「柚子胡椒」「山葵」が用意されています。

おすすめは、なんと言っても、「富貴亭特製ニンニク醤油」。ニンニク醤油だけだとちょっと角がある感じの味に、卵がのっていて、これを溶かして食べると、卵のトロリとした食感と、ニンニク醤油の濃いめの味が混ざり合って、ベストマッチ!ほんと美味しいです。

ご飯ものやデザートにもぬかりなし

シメは、普通の「御飯(国産米使用)」か「富貴亭特製シラスのガーリックライス」から選べますが、断然おすすめは「富貴亭特製シラスのガーリックライス」です。これに、「味噌椀と香の物」がつきます。

これは、何をしているところなのか?よくわからないと思いますが、これ、炒めたガーリックの油切りをしているのです。

たっぷり目の油で、カリカリにガーリックを焼いて、油っぽくならないように、わざわざ油ぎり。

そして、ガーリックをサクサクサクと手早くライスに絡ませて、卵を割り入れ、それもまた、サクサクと炒め合わせていきます。

さらに、シラスなどを入れて出来上がり!

ただのシメのライスの域ではありません。これ一つ作るのにすごい手間、、美味しいはずです。

最後に、本日のデザート。これも鉄板で作ります。

写真だと分かりにくいのですが、要するにガトーショコラ的なもの。鉄板で加熱することで、とろける風味になるのです。

ここに、アイスを合わせるのですが、これも、カチカチに凍ったものを程よく温めます。

そうすると、ほら、ショコラも、アイスも、トロトロ!合わせて食べると、口の中で混ざり合い、トロトロの二乗!デザートまでこのこだわり。贅沢なひとときです。デザートと共に、コーヒーまたは紅茶が付いてきます。

「ハイアット リージェンシー 東京ベイ」の「鉄板焼 富貴亭」試食会レポートはいかがでしたでしょうか。まあ、正直な感想、安いディナーではないです。でも、その価値は十二分にあります。

目の前で、シェフが一品ずつ、しかも厳選された食材を焼き上げて提供して頂き、ゆっくりと味わう。これは、ビュッフェとかでは味わえない満足感です。

また、期間限定コースメニューで、通常よりリーズナブルになっていることを考えると、この夏、ちょっと贅沢なひと時を過ごすのも良いのではないとか、と思います。

この夏おすすめの「鉄板焼 富貴亭」期間限定コースメニュー、詳しい内容は以下の通りです。是非是非、このチャンスに、お出かけしてみてください!

メニューのご紹介

開業1周年記念 期間限定 コースメニューA

本日のスープ

日替わりの一品

本日のスープ

北海道産帆立貝のソテーとアスパラガス
トリュフのビネグレットで

季節の焼き野菜

特選黒毛和牛フィレ肉のステーキ(100g)
富貴亭特製ニンニク醤油 ヒマラヤの天然塩 柚子胡椒 山葵

御飯(国産米使用)又は富貴亭特製シラスのガーリックライス
味噌椀 香の物

本日のデザート

コーヒーまたは紅茶

10,000円

開業1周年記念 期間限定 コースメニュー松坂

黒毛和牛のロースト キャビア”プルニエ”

北海道産トウモロコシを添えた冷製コーンスープ又は
富貴亭特製牛テールスープ(+600円)

イセエビの鉄板焼き(半身)バター醤油

季節の焼き野菜

厳選松坂牛フィレステーキ(80g)
富貴亭特製ニンニク醤油 ヒマラヤの天然塩 柚子胡椒 山葵

御飯(国産米使用)又は富貴亭特製シラスのガーリックライス
味噌椀 香の物

本日のデザート

コーヒーまたは紅茶

18,000円

「鉄板焼 富貴亭」の詳しい情報

住所:千葉県浦安市明海5-8-23 ハイアット リージェンシー 東京ベイ1階

ご予約:047-305-8882
定休日:不定休
営業時間:
ランチ:11:30-15:00(ラストオーダー14:30)
ディナー:17:30-22:30(ラストオーダー21:30)
営業日:
金曜日(ディナーのみ)
土曜日(ランチ&ディナー)
日曜日(ランチのみ)
祝日(ランチのみ)
祝前日(ディナーのみ)

席数:カウンター9席

※祝日を含む連休の場合、中日はランチ及びディナー営業といたします。
※連休最終日はランチのみ営業といたします。

ご予約はこちらから

すし 絵馬 / 鉄板焼 富貴亭 - ハイアットリージェンシー東京ベイ - TableCheck (テーブルチェック)
人気店の24時間無料オンライン予約

関連記事もご覧ください!
「ハイアットリージェンシー東京ベイ」を徹底取材!

「ハイアット リージェンシー 東京ベイ」が「ピエール・エルメ・パリ」とコラボ!「サマーメニュー by ピエール・エルメ・パリ2022」レポート!
ハイアット リージェンシー 東京ベイさんが、あのピエール・エルメ・パリとコラボレーションするとの話を聞き、編集部は早速取材にお伺いすることにしました!ピエール・エルメ・パリと言えば、誰もが知るパリの超有名スイーツ。そしてスタイリッ...
韓国料理なのにフレンチ!「ハイアット リージェンシー 東京ベイ」の「コリアンフレンチ ファミリープラン」が美味しすぎ!
もはやお馴染みになった「ハイアット リージェンシー 東京ベイ」のファミリープラン。ハイグレードなホテルのお食事をお得な料金で頂けるとあって大人気です。しかもバイキングではありませんので、テーブルに座ってゆったりと、前菜から順番にサービスし...
「ハイアット リージェンシー 東京ベイ」の開業1周年記念は「ピエール・エルメ・パリ」と初のコラボレーション!
ハイアット リージェンシー 東京ベイは、 同ホテルのメインダイニング、 ザ ガーデン ブラッスリー&バーにて、 ホテル開業1周年を記念して6月17日(金)~8月17日(水)の期間限定で、 ピエール・エルメ・パリとのコラボレーションによる「...
「ハイアットリージェンシー東京ベイ」で夏の定番「かき氷」を食べよう!
「ハイアット リージェンシー 東京ベイ」 夏に食べたい!涼を運ぶ爽やかスイーツ 3種のかき氷を4月29日より夏季限定で販売!「ハイアット リージェンシー 東京ベイ」3種のかき氷ハイアットリージェンシー東京ベイは、メインダイ...
「ハイアット リージェンシー 東京ベイ」グランドオープン記念「館内ツアー」レストラン・バー・利便施設レポート編
「ハイアット リージェンシー 東京ベイ」のグランドオープンに伴い、ホテル館内のあちらこちらを取材させていただきました。こちらでは、「館内ツアー」と称して、「ハイアット リージェンシー 東京ベイ」のレストラン・バー・利便施設室をたっぷりとレポートしたいと思います。
「ハイアット リージェンシー 東京ベイ」グランドオープン記念「館内ツアー」客室たっぷりレポート編
「ハイアット リージェンシー 東京ベイ」のグランドオープンに伴い、ホテル館内のあちらこちらを取材させていただきました。こちらでは、「館内ツアー」と称して、「ハイアット リージェンシー 東京ベイ」の素敵な客室をたっぷりとレポートしたいと思います。

「ハイアット リージェンシー 東京ベイ」の基本情報

ハイアット リージェンシーは、 お客様の旅行でのストレスを軽減し、 満足を導き出すホテルであることを誇りにしています。

世界30カ国以上の主要都市やリゾート地に200軒以上のホテルを展開し、 ビジネスでもレジャーでも人々が集うあらゆるシーンで柔軟に対応する設備を整え、 心のこもったサービスをご提供しています。

機能性と安らぎを追求したハイアット リージェンシーのホテルやリゾートは、 フルスペックのサービスとアメニティで、 お客様のいかなるニーズやリクエストにお応えします。 さまざまな用途に応じるスペース、 多彩なダイニング、 会議施設やテクノロジーなど、 多種多様なサービスを取り揃え、 専門スタッフによる柔軟なおもてなしで、 お客様の快適な滞在をサポートします。

ハイアット リージェンシー 東京ベイ

「現在の位置情報を知らせる」に設定する必要があります

「ハイアット リージェンシー 東京ベイ」宿泊のご予約

じゃらんで宿泊料金を調べる

ハイアット リージェンシー 東京ベイ - 宿泊予約は【じゃらんnet】
期間限定クーポン配布中♪パークへ無料送迎バスあり★/じゃらんならお得な期間限定プランや直前割引情報が満載。当日/直前のオンライン予約もOK。ハイアット リージェンシー 東京ベイの宿泊予約は国内最大級の旅行情報サイト<じゃらん>

楽天トラベルで宿泊料金を調べる

楽天トラベル: ハイアット リージェンシー 東京ベイ 宿泊予約
ハイアット リージェンシー 東京ベイ、12歳以下添い寝無料!新浦安駅、パークまで無料シャトルバス運行♪大人4名お子様添い寝3名まで宿泊可。、新浦安駅から当ホテルまで無料シャトルバスで約10分、または路線バスで約10分。パークへも無料シャトルバス運行。、駐車場:1泊1,800円(チェックアウト日の13時まで) : 134...

一休comで宿泊料金を調べる

【ハイアット リージェンシー 東京ベイ】の空室状況を確認する - 宿泊予約は[一休.com]
ハイアット リージェンシー 東京ベイ 潮風に揺れるヤシの木が印象的な美しい街並みの新浦安・舞浜ベイエリアに位置する、アーバンリゾートホテル。新浦安駅、東京ディズニーリゾート®まで、無料シャトルバスをご利用いただけます。

YAHOOトラベルで宿泊料金を調べる

ハイアット リージェンシー 東京ベイ -宿泊予約なら
【誰でも最大10%OFFキャンペーン!8/31正午まで!】 ハイアット リージェンシー 東京ベイを予約するならYahoo!トラベル!潮風に揺れるヤシの木が印象的な美しい街並みの新浦安・舞浜ベイエリアに位置する、アーバンリゾートホテル。新浦安駅、東京ディズニーリゾート®まで、無料シャトルバスをご利用いただけます。
タイトルとURLをコピーしました