「初めての茶の湯体験」ブライトンホテル東京ベイ雅の会をレポートします!

ディズニー提携ホテル
この記事は約9分で読めます。
スポンサーリンク

年間を通してのイベントとなっている「浦安ブライトンホテル東京ベイ 雅の会」。今回のレポートは「初めての茶の湯体験」です。

フラワーアレンジメント」「こぎん刺し」に続き、前回が「ヨガ体験」。そして、今回のテーマは「初めての茶の湯体験」、編集部ももちろん初めての茶の湯体験。こんな機会がないとなかなか体験できない茶の湯。いったいどうなることでしょうか。

スポンサーリンク

浦安ブライトンホテル東京ベイ「雅の会」とは?

「雅の会」とは、浦安ブライトンホテル東京ベイの京懐石レストラン「螢」を会場にして、「美」と「学」の「雅な」大人時間が過ごせるイベントです。

毎回テーマが異なり、今まで実施されてきたものが、「フラワーアレンジメント」「こぎん刺し」「ヨガ体験」。どれも、大人の雅な趣味。聞いたことがあっても、何か機会がないとなかなか体験できないものが多く、「雅の会」なら、初心者の方でも気軽に参加できるのが特長です。

また、ホテル内の和食レストランで行われるので、日常から離れた空間の中で、大人なご褒美時間が過ごせます。しかも、体験会のあとには、ホテルの贅沢な和の空間で会食まで楽しめるという、お得感あふれるイベントです。

「初めての茶の湯体験」で初めての体験!

今回の講師の方は、茶道裏千家の福嶋宗代先生です。正直言いますと、茶の湯と聞いて、勝手に厳しそうな先生を想像していたのですが、やさしそうな方で一安心。

福嶋宗代先生から、自己紹介と、今日の体験会の流れなどが説明されました。

茶の湯は本来、和室に正座で行うものですが、初心者向きという事で、椅子席での体験です。これなら肩肘張らずに茶の湯の世界を体験できそうです。また、膝や腰の具合が悪い方も気軽に体験できます。

まず、最初に、福嶋宗代先生のお仲間による、デモンストレーションがありました。百聞は一見にしかず、直接見てみるのが何よりです。

難しいのはお箸の持ち方。手に取る作法から、お菓子のとり方、一つ一つに作法があります。

もう一つのポイントは、お茶碗の取り扱い方。編集部もTVなどで見てなんとなく記憶があるものですが、お抹茶をいただく際に、どんな順番でいただくのか、また、お茶碗の向きをどうするのか、といった作法です。

その後、オモチャのお菓子や、カラのお茶碗を使って、各自練習。といっても、心配はいりません。先生が、手取り足取り、ほんと親切に、一つ一つの動作をその場で教えて下さいます。

しかし、実際、一度のデモンストレーションを見て、いきなり練習をして、初めて体験した人が、作法を完璧に覚えられるか、というと、、やはりそれは無理。。

そんな中、先生からやさしい言葉が。これは体験会なので、完璧にできなくて大丈夫です。なにより、茶の湯の世界を知って頂いて、このあと、実際にお菓子とお抹茶をいただくときには、楽しんでください!とのこと。

恒例の会食時間になりました

今回の体験会は、いつもと順番が違います。茶の湯が食事後に行うものなので、練習が一段落したら、先に京懐石「螢」のランチを頂きます!

待ってましたのランチタイム。今回も、二段重スタイル京懐石「献招点心」をいただきます。

最初に、季節ごとに変わるノンアルコールカクテルをいただきます。今回は「秋娘(あきむすめ)」。完熟したいちじくの果肉を贅沢に使い、オレンジとソーダーで割ったものです。オレンジの爽やかさに、いちじくの甘酸っぱさが加わって、爽やかな一杯です。(別料金)

先付けは「胡桃(クルミ)豆腐」。ゴマ豆腐よりあっさりした感じで、もちもち、プルプル。ほんのりと甘みが感じられて美味しい!

続いていただくのは、お椀。今回は「萩あん平」。お吸い物ってこの時期、体があたたまり、ほっこりする一品ですね。あん平がもっちりしていて、お吸い物にピッタリ。

そして、「献招点心」の二段重が登場!内容は、季節ごとにアレンジされているそうです。お重って、開く瞬間が楽しみですよね。今回の内容は何なのか、ドキドキが広がります。

お重を開くと、目に飛び込んでくるのは、稲穂や紅葉。お料理に稲穂や紅葉があしらわれていて、季節感がたっぷりです。

かますの利休焼きは、脂ののったカマスが胡麻とともに焼き上げられていて、香ばしさがたまりません。これは美味しい!

下段からは、鰊(にしん)と茄子(なす)の凍り豆腐黄身煮が絶品。茄子はトロトロで、凍り豆腐には、鰊と茄子の旨味がしっかりと染み込んでいて、美味です。

この他に、お造りや、赤だしのお椀、和菓子がついてきます。見た目、少しずつ色々な食材が盛ってあるので、そんなに多くなさそうに見えますが、実際は結構なボリューム。今回も大満足の懐石料理でした!

いよいよ「茶の湯」本番です!

ここで先生から、本来の茶事は2部制で行われるんですよ、との説明がありました。初座(しょざ)と呼ばれる、食事を中心とした前半、その後、中立(なかだち)という休憩があります。後半は、後座(ござ)と呼ばれ、こちらが我々のイメージする茶の湯になります。

これに習って、今回のイベントでも、前半のお食事後、一旦休憩があり席を外します。その間、会場を模様替えして茶室に見立て、後半がスタートです。

先程、お食事をした部屋へ戻ると、釜や風炉、そしてお道具がセットされていました。本来は和室に正座で行われるのですが、今回のイベントでは椅子席。

それに合わせ、お道具類もテーブルにセットされています。それでもなかなか、初体験の編集部としては、雰囲気十分です。

前半の説明通り、先生からお茶を点(た)てて頂き、順番にいただきます。茶事では、最初に濃茶が出され、一碗を相客で回し飲みします。濃茶の場合は、お湯の量が少なく、とろりとしています。お茶を点てるではなく、練るという表現をするそうです。そして濃茶の後に、薄茶が出されるそうです。

このイベントでは、薄茶をいただきます。また、コロナ禍という事もあり、お茶碗も一人ずつ違うものが使われました。

先程、習ったばかりなのですが、思うように所作ができず、戸惑う編集部。先生からは、茶の湯で一番大切なのは、楽しむ事。特に今回のイベントでは、あまり所作にこだわらず、茶の湯の世界を楽しんでください、とのアドバイスです。

今回は、一部省略されていましたが、本来の茶の湯では、

  • お香を炊いて香りを楽しむ
  • お茶の香りを楽しむ
  • 茶室に飾られたた御軸(掛け軸)や茶花(お花)から茶会のテーマを楽しむ
  • お道具を拝見し会話を楽しむ
  • もちろん抹茶の味を楽しむ

つまり、一期一会、その場に集った方々との時間を大切に、こうしたやりとりを楽しんでほしいとの事。

これは、フルコースのディナーで会食を楽しむとか、もっと身近ではお誕生日会で、お食事から、デザート(バースデーケーキ)までを仲間と楽しんだり、そういうパーティーと通じるものがあると感じました。つまりは、和のパーティーイベントではないでしょうか。

和のイベント「茶の湯」。敷居が高そうで、なかなか体験できないものかと思いますが、浦安ブライトンホテル東京ベイの雅の会「初めての茶の湯体験」なら、気軽に体験できそうです。ご興味のある方、このチャンスにぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

雅の会「初めての茶の湯体験」の詳しい情報

心も身体もリラックスしたい。自分にご褒美をあげたい。何か趣味をみつけたい。手ぶらで気軽に楽しめる「美」と「学」の 雅な おとな時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。おひとり様の参加も大歓迎です。

「初めての茶の湯体験」
お抹茶とお菓子のいただき方
講師:茶道裏千家 福嶋 宗代先生
日時:11月8日(火)12:00〜
料金:10,000円(お教室代、材料代、お食事代)

ご予約はこちらです

京懐石 螢 | 浦安ブライトンホテル東京ベイ~東京ディズニーリゾート®パートナーホテル
和食の京懐石 螢は、奥座敷、テーブル、個室など数奇屋造りの店内にある落ち着いた雰囲気で四季の風情を味わえます。ご会食にお使いいただけるお座敷もご用意しています。

電話でご予約はこちらです

京懐石「螢」:047-350-9093

過去の雅の会レポートはこちらです

「浦安ブライトンホテル東京ベイ」雅の会、今回はヨガ体験をしてきました!
もはやレギュラーイベントとなった「浦安ブライトンホテル東京ベイ 雅の会」。「フラワーアレンジメント」「こぎん刺し」に続き、今回のテーマは「ヨガ体験」です。着席したままのヨガ体験、普段着でOK、手ぶらで体験可能とのこと。ヨガ経験のな...
作品を持ち帰れる嬉しさ!「浦安ブライトンホテル東京ベイ」雅の会“こぎん刺し”を体験して来ました
前回、2022年3月にフラワーアレンジメントを体験してきた「浦安ブライトンホテル東京ベイ」雅の会。今回は「こぎん刺し」をテーマに開催。編集部は前回に引き続き、「こぎん刺し」を体験してきました!こぎん刺しとは何か?そして編集部は予想...
「浦安ブライトンホテル東京ベイ」で、お教室と会食を体験してきました!「雅の会」で贅沢な時間を過ごしてみませんか?
今回「浦安ブライトンホテル東京ベイ」で、「雅の会 美と学び」なる、お教室+会食という企画を開始するとのことで、興味津々の編集部は早速取材にお伺いすることにしました。果たして、「雅の会」とはどんなものなのか、レポートしたいと思います!

「浦安ブライトンホテル東京ベイ」のまとめ情報はこちらです

ホスピタリティ溢れる「浦安ブライトンホテル東京ベイ」のまとめ情報
東京ディズニーリゾート(R)提携ホテル。ホスピタリティ溢れる「浦安ブライトンホテル東京ベイ」のまとめ情報をお伝えします。

「浦安ブライトンホテル東京ベイ」ホテル概要

浦安ブライトンホテル東京ベイ

浦安ブライトンホテル東京ベイ
(オリエンタルランドグループ直営ホテル)

所在地 :千葉県浦安市美浜1-9

浦安ブライトンホテル東京ベイは、JR新浦安駅直結、舞浜駅まで1駅3分 東京ディズニーリゾート(R)・パートナーホテルです。

客室数は189室に抑え、ご家族・グループ向けからカップル向けまで、それぞれのコンセプトを持ったバリエーション豊富な客室をご用意しています。

レストランは洋食・和食・中国料理・鉄板焼と全7店舗を直営。その他、プールやエステ施設を備えたリフレッシュクラブ「ジーナス」を運営しております。

婚礼では「みんなの、「よかった」のために。」をコンセプトに、おふたりに合った結婚式をご提案しております。

Google MAP で検索する

「現在の位置情報を知らせる」に設定する必要があります

楽天トラベルで検索する

楽天トラベル: 浦安ブライトンホテル東京ベイ 宿泊予約
浦安ブライトンホテル東京ベイ、TDRパートナーホテル。パークまで直行シャトルバスで約15分。新浦安駅直結、東京まで電車で約20分。、JR東京駅から約20分のJR京葉線 新浦安駅直結。パークへはシャトルバスで直行(約15分、※道路状況に因ります)。、駐車場:有り 122台 1泊1台 3000円

じゃらんで検索する

浦安ブライトンホテル東京ベイ - 宿泊予約は【じゃらんnet】
新浦安駅直結。パークまで無料バス直行。ホテルステイを楽しむなら/じゃらんならお得な期間限定プランや直前割引情報が満載。当日/直前のオンライン予約もOK。浦安ブライトンホテル東京ベイの宿泊予約は国内最大級の旅行情報サイト<じゃらん>

一休comで検索する

【浦安ブライトンホテル東京ベイ】 の空室状況を確認する - 宿泊予約は[一休.com]
浦安ブライトンホテル東京ベイ 宿泊予約は 素敵なデザイナーズルームでTDRステイ。「おもてなし」の考えを基に、ゆったりした空間、きめ細かなサービスを実現。「安らぎ」と「寛ぎ」を満喫

YAHOOトラベルで検索する

浦安ブライトンホテル東京ベイ -宿泊予約なら
【いつでも誰でも最大10%お得キャンペーン!】 浦安ブライトンホテル東京ベイを予約するならYahoo!トラベル!素敵なデザイナーズルームでTDRステイ。「おもてなし」の考えを基に、ゆったりした空間、きめ細かなサービスを実現。「安らぎ」と「寛ぎ」を満喫
タイトルとURLをコピーしました