BOA®フィットシステム採用、1アクションで締め上げが可能 包み込むようなフィット感とグリップ性が向上した バドミントンシューズ「POWER CUSHION 88 DIAL」 2022年1月下旬より発売

newscast
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

画像 : https://newscast.jp/attachments/GvrrhYKuZush4DPZphul.png
(左から) POWER CUSHION 88 DIAL [ブラック/レッド]、POWER CUSHION 88 DIAL WIDE [マットホワイト]


ヨネックス株式会社(代表取締役社長:林田草樹)は、優れた衝撃吸収性、反発性を併せ持つ「パワークッション®プラス」を搭載し、BOA®※フィットシステム採用により包み込むようなフィット感を実現するバドミントンシューズ「POWER CUSHION 88 DIAL」を2022年1月下旬より発売いたします。

近年のバドミントンはプレーの高速化が進んでおり、瞬時に反応し素早く切り返すために、シューズのフィット性が求められています。

本製品は、ダイヤルを回すだけでワイヤーが締まり、ミリ単位の細かな調節ができるBOA®フィットシステムを搭載。1アクションで均一に締め上げが可能で、脱ぎ履きも簡単です。また、面状に甲部から足首部をホールドする新アッパー設計により、さらに包み込むフィット感を実現しました。

アッパー部には、薄くて強度のある素材「デュラブルスキンライト」を採用。アッパー内部から甲部にしなやかで強靭なフィルムを熱圧着し、極力縫い目を無くすことで、フィット感のアップとソフトな履き心地を実現します。さらに、タングと履き口を一体化させた「インナーブーティ構造」でフィット性と脱ぎ履きのしやすさを追求しました。

かかと部に搭載した弊社独自の新配合・新構造の素材「パワークッション®プラス」は、高いクッション性で衝撃吸収性と反発力を向上させます。シューズ底には「ラディアルブレードソール」を新たに採用(特許出願中)。変形の大きいエリアと小さいエリアを組み合わせることで縦、横、斜め方向へのグリップ性が高まり、コートに吸い付くような接地感を生み出します。

BOA®フィットシステム搭載で包み込むようなフィット感を実現し、素早く切り返せる高いグリップ性をも兼ね備えるバドミントンシューズが完成しました。

※ BOA®および BOA®のロゴは、すべて米国Boa Technology 社の登録商標です。


INNOVATION


1.「BOA®フィットシステム」と「デュラブルスキンライト」で包み込むようなフィット感を実現


画像 : https://newscast.jp/attachments/7MSZa0eGkYVD17MQ4bRR.png


2.「インナーブーティ構造」採用でフィット性が向上


画像 : https://newscast.jp/attachments/gsU9cho0ZEguqvMXAZSo.png


3.「ラディアルブレードソール」でコートに吸い付くような接地感を実現 (特許出願中)


ソールには、パターンの変形を促した新形状「ラディアルブレードソール」を採用。変形の大きいエリアと小さいエリアを組み合わせることで縦、横、斜め方向へのグリップ性が向上しました。


画像 : https://newscast.jp/attachments/xt8uyfXM7xZRkjvhvHxN.png


4. 12mの高さから落とした生卵が、割れずに6m以上跳ね返る※1「パワークッション®プラス」搭載


弊社独自の衝撃吸収性と反発性を併せ持つ衝撃吸収素材パワークッション。パワークッションに反発性の高い特殊樹脂を添加し、格子状に+型の溝を最適な間隔と深さで配置した新構造を採用した「パワークッション®プラス」は、従来の軽量性を保ちつつ、衝撃吸収性を28%※2、反発性を62%※3向上させ(一般的な衝撃吸収材[EVA]との比較)、12mの高さから落とした生卵が、割れずに6m以上跳ね返る新衝撃吸収反発素材です。


画像 : https://newscast.jp/attachments/GFV6Y79aJL0o2RX6Qm0u.png


製品概要


画像 : https://newscast.jp/attachments/aOu0UBtlNMSXW6P2evyV.png


○お客様からのお問い合わせ
ヨネックス株式会社 営業センター 03-3836-1221




詳細はこちら
プレスリリース提供元:NEWSCAST
タイトルとURLをコピーしました