アット浦安編集部のダイアリー

アット浦安編集部のダイアリーダイアリー

アット浦安編集部員が、日々気がついた、浦安あたりの記事を気軽につぶやいています。

ダイアリー

猫はお好き?

世の中、「ネコ派」「イヌ派」なんて良く言いますが、皆さんはどちら派ですか? 「くったん」は、どちらにも可愛さがあって選びにくいのですが、どちらかと言うと 「ネコ派」かも知れません。
ダイアリー

本日「差し入れの日」はこれ!

本日、3月4日が「差し入れの日」と言うのをご存じでしたか? 「くったん」は本日初めて知りました(笑)
ダイアリー

お雛様もいろいろ

先日、「お雛様ケーキ」の事を書きましたが、やはり家の中に小さくても 「お雛様」があると雰囲気が違いますよね?
ダイアリー

懐かしいお菓子に歓喜!

皆さんが子供のころに良く食べたお菓子で、今も忘れられないお菓子って何ですか? 食いしん坊の「くったん」には、そんな「忘れられないお菓子」がいっぱいあります(笑)
ダイアリー

第78回ゴールデン・グローブ賞『ソウルフル・ワールド』が作品賞受賞

第78回ゴールデン・グローブ賞で『ノマドランド』が作品賞(ドラマ部門)、監督賞(映画部門)受賞、ディズニープラスの『ソウルフル・ワールド』も作品賞(アニメーション部門)含む2部門受賞!
ダイアリー

今日から3月!

3月と言ってイメージするのは、「桜」「ひな祭り」「卒業」「ピンク」・・色々ありますが 何といってもお花屋さんで目にする色とりどりのお花に春を感じるのではないでしょうか?
ダイアリー

お雛様ケーキ

さてさて、3月と言えば最初のイベントは「お雛様」ですね! 女の子にとっては嬉しく、楽しいイベントですよね。
ダイアリー

日本のお菓子はすごい!

自分が日本に住んでいて、「日本ってすごいな~」って思う事、良くありませんか? 海外と比べると、日本人ならではの心配りと言うか、細やかさが表れているもの、 沢山ありますよね。
ダイアリー

最近のお気に入りショップ

さて、今日は最近「くったん」が気に入ってるショップをご紹介します。 皆さん、「coferrant」ってご存じですか?
ダイアリー

カレーVSラーメン

永遠にライバル視されるものってありますよね? ライバル視、ということはどちらも人気があって、どちらも捨てがたい・・という ものですが、皆さんは何を思い浮かべますか?
ダイアリー

新大久保の今

最近は自分の中で「この人!」「このドラマ!」と言うものがなく、コロナの 影響で自粛が続き、新大久保にもなかなか行く機会がありませんでした。
ダイアリー

私の好きな街

皆さんにもお気に入りの場所や、好きな場所があるかと思いますが、「くったん」にも あります!
ダイアリー

朝の楽しみ

通勤されている方や、通学されている方、皆さん、毎日同じ道を通ってますよね? 「くったん」も毎日、同じ道を歩いています。同じ道を同じ時間帯に歩いていると すれ違う人が同じだったりしませんか?
ダイアリー

電車好きな人へのお土産はこれ!

駅で買うお土産と言うと、どうしても食べるもの・・お菓子・・銘菓・・などが 多くないですか?もちろん、美味しいお土産も嬉しいですが、食べ物ではなくても 「駅」ならではのお土産があるんですよね。
ダイアリー

変わらない味、マリオンクレープ

ところで、クレープと聞くと何を思い出されますか? 「くったん」は、学生の時に原宿に憧れていた事を思い出します。
ダイアリー

「ふなっしー&ジャンボくん」がプロ選手としてチームの勝利に貢献!「千葉ジェッツふなばし」まとめ!

ふなっしーは試合前に行われるオープニングフライト、選手入場、記者会見、ハーフタイムショー、ふなっしーチャレンジ、試合後のセレモニーへ出場し、期待以上のインパクトを残し、アリーナが大きな笑いの渦に包まれた。
ダイアリー

スヌーピーグッズが充実

皆さんにも好きなキャラクターがあるかと思うのですが、「くったん」は子供時から スヌーピーが大好きで、大人になった今でもスヌーピーのぬいぐるみやグッズを見ると 素通りすることが出来ません。
ダイアリー

新浦安駅のお雛様

「くったん」が毎年楽しみにしているものが今年も登場しました。 JR新浦安駅の改札口にドドドーン!と飾られるお雛様です。
ダイアリー

面白Tシャツで盛り上がろう

昨日、バスが来るまでの時間、いつものように駅ビルをウロウロしていたのですが、 面白い物を見つけました。
ダイアリー

イチゴがいっぱい!

今、「駅ナカ」のショップが色々増えて駅を出なくても色々お買い物が出来て とても便利になりましたよね。 「くったん」が利用するJR新浦安駅構内にも改札手前で引き寄せられるショップが あるんです。
スポンサーリンク
SNSでシェアする
【公式】アット浦安をフォローする
タイトルとURLをコピーしました